自民党総裁選 菅総理が河野太郎氏支持を表明 「コロナ対策は継続が極めて大事」

 菅総理は17日、きょう告示された自民党総裁選について、河野太郎行政改革担当大臣を支持することを表明した。

【映像】菅総理「河野氏を支持」と明言

 きょう13時から行われた立候補者による所見発表演説会を踏まえ、菅総理は「今日4人の演説を聞いた。4人の候補者それぞれがまさに、この国のリーダーにふさわしい覚悟と責任、そうした思いで演説されたと思う」とコメント。

 また、自身が総理としてこの1年間、新型コロナ最優先で対応にあたってきたこと、そしてワクチンが切り札であることをあらためて強調し、「これまでに世界でワクチンの争奪戦、その中で国のワクチンを確保し、そして打ち手不足の中で歯科医師や救急救命士、こうした大胆な規制緩和をして打ち手を確保し、この10月から11月の早い時期に国民の希望する皆さんに接種を終えられる、そうした計画を私の下で作ってくれたのが河野大臣だ。国難の中で大きな成果をあげてくれたと思っている。コロナ対策というのは、私は継続が極めて大事だと思う。そうしたことを考えて、河野さんを支持する。議論については、それぞれ活発に行ってほしいと期待している」と述べた。

 総裁選はきょう告示され、河野太郎氏(行政改革担当大臣)、岸田文雄氏(前政調会長)、高市早苗氏(前総務大臣)、野田聖子氏(幹事長代行)が立候補を届け出た。
(ABEMA NEWS)

映像:勝敗の鍵は…「総裁選」決選投票なら逆転劇もある?

自民党総裁選 菅総理が河野太郎氏支持を表明 「コロナ対策は継続が極めて大事」
勝敗の鍵は…「総裁選」決選投票なら逆転劇もある?
ABEMA