カナリア諸島の火山、50年ぶりに噴火 住民ら約5000人が避難 アフリカ北西部

 大西洋のスペイン領カナリア諸島にある火山が50年ぶりに噴火し、5000人が避難した。

【映像】激しく噴火する火山

 ロイター通信などによると、アフリカ北西沖にあるカナリア諸島のラパルマ島で19日、クンブレビエハ火山が噴火した。カナリア諸島で最も活発な火山の1つで、1971年以来50年ぶりの噴火となる。

 溶岩の一部は住宅に達し、住民ら約5000人が避難。今のところ人的な被害の情報は入ってない。

 周辺では、今月11日から火山性地震が頻発していた。(ANNニュース)

▶映像:カナリア諸島の火山が50年ぶりに噴火 住民ら約5000人が避難 アフリカ北西部

カナリア諸島の火山、50年ぶりに噴火 住民ら約5000人が避難 アフリカ北西部
【映像】激しく噴火する火山
ABEMA
カナリア諸島の火山、50年ぶりに噴火 住民ら約5000人が避難 アフリカ北西部
【映像】給油機に車突入…米のガソリンスタンドで炎上の瞬間
ABEMA