日経平均株価が一時3万円割れ 中国・恒大集団の経営悪化で売られる

 東京株式市場の日経平均株価が下落し、3万円の大台を割り込んだ。中国の不動産大手・恒大集団の経営悪化の懸念から売られている。

・【映像】NY市場でも株大幅安 中国不動産問題など

 日経平均株価は取引開始から大きく値を下げ、3万円を割り込んだ。下げ幅は一時600円を超えた。20日の香港株式市場で中国恒大集団の過剰な債務と資金繰りへの不安から株価が急落した。ニューヨークのダウ平均株価も一時900ドル以上下げた。

 東京株式市場もこの流れを受けて、投資家がリスク回避の姿勢を強めている。(ANNニュース)

日経平均株価が一時3万円割れ 中国・恒大集団の経営悪化で売られる
NY市場でも株大幅安 中国不動産問題など
ABEMA
日経平均株価が一時3万円割れ 中国・恒大集団の経営悪化で売られる
月例経済報告 4カ月ぶりに下方修正 個人消費弱く
ABEMA