原告側「デジタルタトゥーに悩む人の救済に役立つ判決だ」 最高裁が逮捕歴の記事を削除するようTwitter社に命じる

 東北地方の男性がアメリカのツイッター社に対し過去の逮捕歴を削除するよう求めていた裁判で、最高裁がは逮捕歴の記事を削除するよう命じた。1審は削除を認めたが2審は認めず、男性が上告していた。

【映像】「トー横」の16歳にみだらな行為か 「歌舞伎町卍会」“ハウル”逮捕

 きょうの判決で最高裁は「ツイートは逮捕当日にされたものであり、速報を目的としたものとうかがわれ、長期間にわたって閲覧され続けることを想定したものとは認めがたい」などと指摘して、削除を命じた1審判決を支持した。

 男性の弁護士は「デジタルタトゥーに悩む人の救済に役立つ判決だ」と話した。(ANNニュース)

「トー横」の16歳にみだらな行為か 「歌舞伎町卍会」“ハウル”逮捕
「トー横」の16歳にみだらな行為か 「歌舞伎町卍会」“ハウル”逮捕
「弟の大学費用のために」 大阪から上京し特殊詐欺
「弟の大学費用のために」 大阪から上京し特殊詐欺
「人生に嫌気が」ネカフェ“立てこもり男” 10年前にも…
「人生に嫌気が」ネカフェ“立てこもり男” 10年前にも…
「あーあって感じ」自殺の男性社員に“侮辱賞状”
「あーあって感じ」自殺の男性社員に“侮辱賞状”
“過去最多”腕をつかみ集団で…客引き17人を一斉逮捕
“過去最多”腕をつかみ集団で…客引き17人を一斉逮捕