注意されたライダーが窓を“ドン” 追いかけてきてバックミラーを破壊「車同士の事故並みの音」
窓を叩き、バックミラーを壊していく恐怖の瞬間 »

 運転手が狭い道路を抜けるため、真ん中に停まるライダーを注意すると、すれ違いざまに窓を“ドン”と叩かれ、その後信号待ちで停車するところを、後ろから追いかけバックミラーを叩き壊していった恐怖の瞬間を、ドライブレコーダーが捉えた。

【映像】窓を叩き、バックミラーを壊していく恐怖の瞬間

 7月31日の朝、停車する車の横を衝撃音とともに、青いバイクが猛スピードで追い越して行った。バイクに乗っていた人物は、車のバックミラーを叩き壊した挙句、対向車線を逆走し交差点の信号を無視して逃げ去った。

 この出来事の原因の発端は、1分ほど前に起きた。車が狭い道を抜けようと左折するため進むも、道の真中にライダーが停まっている。運転手が注意すると「ドン!」と窓を手で殴りつけた音が車内に響いた。

「道路も結構狭いわけで、バックしようにも横にずれることもできなくて相手にずれてもらわないと通れないような狭さ。それにも関わらず、どこうともせずど真ん中に停まっているだけ」(同乗者)

 さらに、車が左折して走り始めると、後方から近づいてくるバイクに気付いたという。ライダーはバックミラーを叩き壊して走り去っていった。

「(衝撃は)やっぱりすごかった。車と車の事故並みの音というか怖かったですね。もの壊されて他にもやられないかなと思って不安はありましたね」(同乗者)

 車の持ち主は、被害届を提出したという。(『ABEMAヒルズ』より)

窓を叩き、バックミラーを壊していく恐怖の瞬間
窓を叩き、バックミラーを壊していく恐怖の瞬間
“当て逃げ”していく車を捉えたドラレコの映像
“当て逃げ”していく車を捉えたドラレコの映像
猛スピードで逆走し正面衝突する車
猛スピードで逆走し正面衝突する車