高須克弥院長にネットで誹謗中傷 20代男性を書類送検 「摘発できたのはうれしい」
高須院長「摘発できたのはうれしい」 »

 高須クリニックの高須克弥院長に対し、ネット掲示板で誹謗中傷内容を書き込んだ20代男性が書類送検。高須院長は「摘発できたのはとてもうれしい」とコメントしている。

【映像】高須院長「摘発できたのはうれしい」

 インターネット掲示板に「高須院長が末期がんで入院中、コロナ感染し重体」と書き込み、高須克弥院長を誹謗中傷する内容のスレッドを立てたとして、書類送検されたのは埼玉県の20代の男性だ。容疑を認めているという。

 これに対し高須克弥院長は「SNSでの誹謗中傷はたいてい『やり逃げ』ばかりだが、そんな中で摘発できたのは、とてもうれしい」とコメントしている。(『ABEMAヒルズ』より)

“ウーバーイーツ配達員”が恐怖の言動 女性に「あそ…ぼ」とメッセージ
【映像】高須院長「摘発できたのはうれしい」
【映像】高須院長「摘発できたのはうれしい」
【映像】車線変更後→横転する衝撃の瞬間
【映像】車線変更後→横転する衝撃の瞬間
【映像】窓“ドン!”ライダーがバックミラー破壊する恐怖の瞬間
【映像】窓“ドン!”ライダーがバックミラー破壊する恐怖の瞬間