着物女性のリアクションに視聴者ほっこり 「着物美人喜んでる」「めっちゃ拍手」 土俵際の攻防に反響
【映像】着物女性の“ほっこり”リアクション »

大相撲十一月場所>◇九日目◇21日◇福岡・福岡国際センター

 前頭十五枚目・輝(高田川)が前頭十一枚目・琴勝峰(佐渡ヶ嶽)を突き落としで下し、6勝目となる勝ち星を挙げた。勝負が決する際、客席で大喜びする着物女性の姿が画面に映ると「めっちゃ拍手」「着物美人喜んでる」など視聴者がほっこりする一幕があった。

【映像】着物女性の“ほっこり”リアクション

 立ち合い「ゴツン」と頭でぶつかり合った両者。すぐに厳しい突っ張りの応酬となると、輝が一気に押していくかに見えたが、回り込んだ琴勝峰が輝を土俵際に追い詰める展開に。だが落ち着いて組み止めた輝は、押してくる相手の力を利用して叩き込むように突き落としを決め、6勝目の白星を挙げた。

 土俵際での攻防戦を制した輝に館内は拍手で包まれたほか、タマリ席で勝負の行方をじっと見守っていた白い着物姿の女性客もいち早く拍手をし大喜びの様子を見せていた。敗れた琴勝峰は4敗目。

 取組内容について、ABEMAで解説を務めた元前頭・若ノ城は「少しもったいないですね、琴勝峰は」とポツリ。続けて「輝を見ていると柔らかい。なので自分が思っているよりもやりにくいんだと思います」と琴勝峰の心境を代弁した。

 輝の白星に歓喜した女性客の姿を受けて、視聴者からは 「着物美人喜んでる」「めっちゃ拍手」といった反響が続々と寄せられた。(ABEMA/大相撲チャンネル) 

【映像】着物女性の“ほっこり”リアクション
【映像】着物女性の“ほっこり”リアクション
立ち合い“まだまだ”に大きな声で「すみません!」 負けた力士に気遣いも 好調・阿武咲の人柄に館内拍手
立ち合い“まだまだ”に大きな声で「すみません!」 負けた力士に気遣いも 好調・阿武咲の人柄に館内拍手
【映像】大きな声で「すみません」と阿武咲