長野・銃立てこもり事件 女性1人と男性警察官2人が死亡
ABEMAでみる

 長野県中野市で発砲事件があり、警察官2人を含め3人が死亡しました。犯人とみられる男は、現在も銃を持って立てこもっています。

【映像】長野・中野市が緊急呼びかけ

 警察と消防によりますと、長野県中野市で午後4時半ごろ通行人から「騒ぎが起きている」と110番通報がありました。少なくとも2人が銃で打たれ、さらに1人が刃物で刺されたということです。

 男性3人と女性1人、合わせて4人がけがをし、このうち女性1人と男性警察官2人の死亡が確認されました。

 男は現在も、銃を持って住宅に立てこもっていて、迷彩服の上下、迷彩柄の帽子、サングラスにマスク姿だといいます。さらに、刃物も持っているという情報もあります。

 警察は、周辺の住民に「屋内から出ないように」などと、呼び掛けています。(ANNニュース)

刃物男に遭遇したら?「逃げる」が一番大事
刃物男に遭遇したら?「逃げる」が一番大事
警察官の発砲は妥当か?銃を持った容疑者と対峙経験アリ元特殊部隊員と考える
警察官の発砲は妥当か?銃を持った容疑者と対峙経験アリ元特殊部隊員と考える
【映像】警察官の発砲は妥当か? 元特殊部隊員と考える