野村周平「俺が死ぬことで悲しむなら...」パートナーよりも⻑生きしたい︖さとうほなみと真剣トーク『私たち結婚しました』未公開
番組をみる »

 9月10日、野村周平とさとうほなみがリアルキスでラストを締めくくったABEMAオリジナル恋愛番組『私たち結婚しました』の未公開シーンを収めた動画が、ABEMAプレミアムにて配信されている。

▶動画:野村周平がさとうほなみに“不意打ちキス!”(1週間無料配信中)

『私たち結婚しました』とは

野村周平「俺が死ぬことで悲しむなら...」パートナーよりも⻑生きしたい︖さとうほなみと真剣トーク『私たち結婚しました』未公開

 『私たち結婚しました』は、韓国で2008年から約9年間レギュラー放送された大ヒット番組を、日本版にリメイクした結婚モキュメンタリー番組。野村周平とさとうほなみ、白洲迅と堀田茜、芸能人ペア2組の“結婚生活”に密着し、“理想の夫婦関係”を追い求めていく様子を映し出す。

パートナーより長生きしたい?野村&さとうの答えは…

 いつかは必ず訪れる、愛するパートナーとの別れ。相手よりも長生きして最後を看取るのか、それとも先に逝くのか…。自分はどちらのパターンを望むのか、1度は考えたことがある人も多いのではないだろうか。番組内で結婚生活を送ってきた野村とさとうの間でも、この件が話題に上がる場面があった。新居の屋上で晩酌をしながら、野村は「僕らが年取りましたってなって、先に死にたいか、俺が先に死ぬか。どっちがいい?」と質問。さとうはしばし考えた後に「先に死にたいってずっと思ってたんだけど、全部見届けるのも悪くないなって思った」と答えた。

野村周平「俺が死ぬことで悲しむなら...」パートナーよりも⻑生きしたい︖さとうほなみと真剣トーク『私たち結婚しました』未公開

 すると野村は、少し悩みながらも「でも俺は嫌だなぁ」と吐露。「俺が死んだことによって悲しむんだったら、俺生きとくわってなる。その後『悲しんでるんだ』ってなったら嫌じゃない」と、愛する人を悲しませたくないとの想いから、自分が長生きする方を選んだ。さらに、さとうが「悲しむでしょ、そりゃ」と口にすると、野村は「だったら俺、その悲しみ受け継ぐわ」と、親指を立ててニッコリ。期限付きの結婚生活であっても、2人の老後に想像を巡らせ、真剣に向き合おうとする姿勢が垣間見えていた。

野村周平「俺が死ぬことで悲しむなら...」パートナーよりも⻑生きしたい︖さとうほなみと真剣トーク『私たち結婚しました』未公開

 野村周平とさとうほなみがリアルキスでラストを締めくくった『私たち結婚しました』最終回は1週間無料配信中。また両夫婦の未公開映像ならびに『私たち結婚しました』4話~9話はABEMAプレミアムにて配信している(第1~3話は無料配信中)。

野村周平がさとうほなみに“不意打ちキス”!
野村周平がさとうほなみに“不意打ちキス”!
【未公開特別編】野村周平&さとうほなみ夫婦
【未公開特別編】野村周平&さとうほなみ夫婦