ももクロ、5年後一斉に結婚発表? 玉井詩織がバースデー配信で“妄想”爆発

【視聴する】ももクロ怒涛の生誕祭 ~しおりん祭~

 番組内で実施された「リレーで完成! ももクロ年表」企画。これは、空欄になっているももクロおよび各メンバーの年表をその日の出演メンバーが自由に埋めていくというもの。この日は玉井が記入を行い、後日「生誕祭」配信を行うメンバーたちにリレー形式でつないでいき完成を目指す寸法だ。年表には過去のみならず2060年まで枠が用意されており、未来の出来事も書き込むことが可能となっている。

 過去の出来事については、なぜかメンバーのヘアスタイルの変遷のみを埋めていく玉井。そして未来年表の欄に何を書くかと思いきや 、2040年前後、つまりメンバーが40代前半になった頃にグループとして国民栄誉賞を受賞するという大胆な未来設計を立案。さらに今から2年後の2023年には新国立競技場でグループとしてのライブを開催するという、ファンが喜ぶ最高の予言をした。

 未来の個人年表に何を書くべきか思案していた玉井は、ふと「あ、新国立で結婚発表!」と名案を思いつく。すかさず「2年後は28歳か。早いかな……『早いかな』って、なんの予定もないけど(笑)」と笑わせるも、「まあいいか。このへん、30歳前後でみんな一斉に結婚発表。リーダー(百田)だけちょっと乗り遅れる」とのプランを発表。自らの婚期については微妙に遅らせることを決めたらしく、年表ボードの玉井の欄には「結婚発表!! 31才」の文字が刻まれた。

ももクロ、5年後一斉に結婚発表? 玉井詩織がバースデー配信で“妄想”爆発

 これに対し視聴者は「みんな一斉なのやばいwwww」「結婚発表を大々的に言うつもりのアイドル推せる」「リーダーだけ乗り遅れるwww」といった反応のほか、「あなた結婚してるじゃないですか」など、2016年のイベント「ももたまい婚」を踏まえたコメントも散見された。

 それらのコメントをリアルタイムで確認した玉井は、「ショック受けてる人いるけど、今のところただの妄想だから! 大丈夫だからね! ショック受けられたらむしろ恥ずかしいから!(笑)」と笑顔でフォロー。その後、2060年に「島を買う」との予定を書き込んだところで企画は終了となった。

 この番組の視聴チケットは、7月4日23時59分まで購入可能。また、ABEMA PPV ONLINE LIVEでは今後6月11日に佐々木彩夏の「あーりん祭」、6月21日に高城れにの「れにちゃん祭」、7月12日に百田夏菜子の「かなこ祭」が配信されるほか、7月25日にはメンバー全員参加の「スペシャルオンラインファンミーティング」の開催も予定されている。

【視聴する】ももクロ怒涛の生誕祭 ~しおりん祭~
【視聴する】ももクロ怒涛の生誕祭 ~しおりん祭~
ABEMA
「何このエモいやつ!」ももクロ玉井詩織、NYでのプライベートショットが“イケメン”すぎると話題
「何このエモいやつ!」ももクロ玉井詩織、NYでのプライベートショットが“イケメン”すぎると話題
ABEMA TIMES