日向坂46・齊藤京子、アリーナツアーへの意気込み語る「新たな自分、グループを見せられる」
【映像】ABEMAでみる
この記事の写真をみる(2枚)

 日本最大級のファッションイベント「第35回 マイナビ 東京ガールズコレクション2022 AUTUMN/WINTER」が3日、さいたまスーパーアリーナで開催され、豪華出演者が登場した。

【映像】齊藤京子、TGCの舞台裏を語る

 ABEMAエンタメでは、出番を終えたばかりの日向坂46齊藤京子(25)に独自取材。夏に開催された野外ライブについて、そして9月から始まるアリーナツアーへの意気込みを聞いた。

ーー今日のTGCの感想は?

「久しぶりのTGCさんですごく楽しかったのと、あと前後、前が藤田ニコルさんだったんですけれど、初めてお話させていただいて合間の時間もすごく充実したというか1日が楽しかったです」

ーー藤田さんとはどんな会話を?

「髪をすごいバッサリ切られていて、それが『すごいお似合いですね』というお話をしました」

ーー他のグループと裏でお話はされましたか?

「後ろが櫻坂の小林由依さんだったんですけれども、久しぶりにお会いしてご挨拶はしました」

日向坂46・齊藤京子、アリーナツアーへの意気込み語る「新たな自分、グループを見せられる」
拡大する

 今回、櫻坂46の小林由依(22)、守屋麗奈(22)とステージを共にした齊藤が、TGCの舞台裏について明かした。

ーー舞台裏の雰囲気は?

「(齊藤の出演するステージには)日向坂46の一緒のメンバーはいなかったんですけれども、楽屋でみんな緊張しながらもケータリングを楽しんだりとか、楽屋の雰囲気はいつも通り良い感じで、濱岸ひよりのステージを見たんですけれど、すごくかっこよくて、かっこよかったよと伝えたら喜んでいました」

 メンバーとリラックスしながらステージを楽しんだという齊藤。今年の夏はそんなメンバーとの野外ライブが、最も印象深かったという。

ーーこの夏の思い出は?

「毎年恒例の野外フェス(W-KEYAKI FES.)が今年もあって、それで雨が降ってしまったんですけれども、その雨が逆にずぶぬれになって髪形とかも気にしなくて良いような開放感があって、ファンの皆さんとも盛り上がって楽しかったです」

ーー(野外ライブで歌った欅坂の曲は)どういう気持ちで歌った?

欅坂46さんの楽曲をやらせていただけるのが中々めったにないので今回セットリストに入っていた時にすごくビックリしてやるからには精一杯お届けしたいなというのと、あの時の、欅坂46さんを思い出させるような、リハーサルは結構その曲(語るなら未来を…)をメインにみんなで固めたりとかして精一杯パフォーマンスをさせていただきました」

ーー次のツアーでどういう姿を見せたい?

「ツアーもわりと毎年恒例のような感じでやらせて頂いているんですけれど、今回もまた新たな自分、日向坂46も新たな形で見せられるんじゃないかなという場面がいくつかあるので、楽しみにして頂けたらなと思います」

ーー新たな形とは?

「ちょっとまだ詳しくは言えないんですけれど、たぶん来てくださった方は楽しんでいただけると思うので楽しみに待って頂けたらうれしいです」

 9月5日に25歳の誕生日を迎えた齊藤が、応援してくれている日向坂46のファン“おひさま”に向けてメッセージを送った。

「本日久しぶりのTGCさんに出演させて頂きました。2日後に、25歳の誕生日を迎えるんですけれど、一足早く、京子お誕生日おめでとうっていうボードとかを掲げて下さっているファンの皆さんとかもいて、すごく楽しかったです。ありがとうございました」

(『ABEMA NEWS』より)

日向坂46 齊藤京子 “新たな自分・グループを見せられる”
日向坂46 齊藤京子 “新たな自分・グループを見せられる”
櫻坂46土生瑞穂 菅井友香の卒業発表に「実感が…」
櫻坂46土生瑞穂 菅井友香の卒業発表に「実感が…」
白間美瑠(24)待望のソロデビュー!心境を告白
白間美瑠(24)待望のソロデビュー!心境を告白
乃木坂46から卒業発表の樋口日奈&和田まあや、“ラスト神宮”を振り返る 同期の高山&生田も観戦

ABEMA TIMESのLINE公式アカウントがスタートしました
友だち追加

今なら、友達追加で新作LINEスタンプを無料GET(3月20日まで)
毎日使える可愛いLINEスタンプで、トークを盛り上げよう!

LINE友だち追加

この記事の写真をみる(2枚)