まなまな、きだいの心変わりに涙、そこにしゅんが現れ…!?『明日好き』最終話
【映像】ABEMAでみる
この記事の写真をみる(4枚)

 9月6日、『今日好き』卒業メンバーたちが再び旅に出かける新企画『明日も好きでいて、いいですか?』(通称『明日好き』、全5話)最終話が放送。告白前夜、まなまながきだいの前で胸の内のモヤモヤを涙ながらに吐露……。その後、涙したまなまなにしゅんが真摯な想いを伝えた。

▶動画:まなまな、きだいの心変わりに涙、

 『明日も好きでいて、いいですか?』は、“運命の恋と青春の修学旅行”をテーマに、現役高校生たちの恋と友情を追った恋愛番組『今日、好きになりました。』(以下、『今日好き』)シリーズにかつて参加し、現在は高校を卒業し新たな一歩を踏み出した『今日好き』卒業生と新メンバーが、もう一度2泊3日の恋の修学旅行に向かう、新作恋愛番組。恋愛見届人は伶、児嶋一哉アンジャッシュ)、かす。

まなまな、きだいの心変わりに涙、そこにしゅんが現れ…!?『明日好き』最終話
拡大する

 このたび参加が決定したのは、卒業生からは『今日好き』第9弾と第14弾に参加していたまなまな(仲本愛美/19歳)、青い春編のしゅん(里吉峻/19歳)、紫陽花編のきだい(小林希大/19歳)の3名。新メンバーとしてはTikTokを中心に活動をしている“いかみりん”のほのか(大野帆香/19歳)、「第2回Mr.超十代&Ms.超十代オーディション2021」にてグランプリを受賞したふみや(菅野郁弥/20歳)、双子モデル・クリエーターりかりこのりか(21歳)、さらに追加メンバーとしてeggメンズモデルのハリュー(22歳)とモデルでタレントのKirari(21歳)が参加し、合計8名で恋の修学旅行を行っている。

まなまな、きだいに「1日中モヤモヤしてた」

 2日目の夜。1日目の夜、きだいからクルージングデートに誘われたまなまなは、そこで自分が第一印象だと伝えられたうえ、まなまながしゅんのことが一番気になっていると言うと、きだいから「候補2人めになれるように頑張る」と熱烈なアプローチ。まなまなが、元々第一印象で気になっていたきだいのことをもう一度気にし始める一方で、2日目の朝、きだいはKirariを2ショットへと誘いに…。さらに気持ちの変化があったかどうかを全員が話す流れになった時、きだいは「変わりました」と発言していた。

 2日目、朝からずっときだいの行動にモヤモヤしていたまなまなは、夜、涙を溢れさせながらきだいを呼び出した。まなまなは、きだいがやって来ると、「聞きたいことがあったけん。今日の午前中Kirariちゃんと行っとって、いろいろ変わっとったけん、どうなんかなと思って」と、きだいの気持ちの変化を確認。

まなまな、きだいの心変わりに涙、そこにしゅんが現れ…!?『明日好き』最終話
拡大する

 きだいは、まなまなが泣いていることに驚きつつ、「今はKirariと話して…ずっと話したくて。で、話したらすごい気になって…気になってる感じかな」と、Kirariが気になっていると正直に説明。

 一方まなまなは、「あのクルージングで、『2番目に入りたいです』とか、すごい熱烈に想い言ってくれたのが、自分のなかでは刺さって。次の日も正直2人が気になってたし、話してみたいと思ってたけど、合流したらいろいろ変わってたから、どうなのかなって思って、1日中モヤモヤしてたっていうのはある」と、素直にぶつけた。まなまなの涙の理由を察したきだいは、「ごめん、いろいろ話せないことたくさんあって。クルージングで、結構言いにくかったと思うんだけど、(まなまなが)素直に気になってる人が(第一印象のきだいからしゅんに)変わったみたいな感じで言ってて、正直(候補に)入れるとは聞いたけど、自分がもう選択肢に入ることはないっていうのは正直思ってて……。っていうので、ちょっとまなの恋愛を応援するほうにまわってたのは正直あるかもしれない」と、アピールはしたものの弱気になり、諦めてしまったことを明かした。

 目を合わせないまま、きだいの話を聞いていたまなまなは、「そっかそっか」「ま、そうだね…そっか…」と言葉少なに、「まあでも、聞きたかったことはそれかな」と納得し、2ショットを終えた。

ボロ泣きのまなまなの元に、しゅんが登場…「どうしたの?」

 きだいが去り、まなまなのもとには、しゅんが現れた。ただならぬまなまなの様子に、しゅんは、「どうなさいましたか?」と優しくまなまなの顔を覗き込もうとするが、まなまなは「あんま見ないで」と泣き顔を隠す。そして「泣いてない?」「どうしたの?」というしゅんの問いに答える形で、たった今のきだいとの2ショットについて振り返り始めた。

 まなまなは、「正直、しゅんときだいくんで迷ってた」と前置きしたうえで、きだいとのクルージングで、きだいからの熱い想いを伝えられ、「ちょっといいなって思ったところもあった」と素直に告白。ただ、その後きだいと何も話すことができず、「正直モヤモヤしてた、今日1日」と、ずっと苦しかった胸中を吐露した。実は、きだいが心変わりを全員の前で明かした後、まなまなと2ショットをしたしゅんは「俺もうきだいとバチバチにやり合う感じだなと思ったら、まさかの変わったって言ってたから…」と自分としても意外だったという話をしており、まなまなの心境は誰よりもそばで見ている。

 隣で話を聞いてくれるしゅんに、まなまなは、「(きだいのことが)気になってはいたから、モヤモヤした気持ちが自分のなかでは嫌だった」といいつつ、「でもこういうふうにモヤモヤしてたっていうのは、ちゃんとしゅんくんに伝えたいなと思って…」と、しゅんを呼んだ理由を説明した。まなまなは、「(自分が揺れている時でも)誘ってくれたりとかが本当に助かったし、めっちゃ嬉しかった」としゅんに感謝し、しゅんは「それはね。好きですから」とニッコリ。さらに、「みんなの前で『変わらない』って言ってくれたのもめちゃくちゃ嬉しかった。…だから、余計モヤモヤしてることにも自分がムカついたし」とまなまながつぶやくと、しゅんは「俺に申し訳なくなっちゃったってこと?」「いい子ですね」と微笑んだ。

 しゅんの言葉に、まなまなは「いやいや」とようやく笑顔。そんなまなまなに、しゅんは「今モヤモヤしてたっていうのを聞いて、まだ引きずってたのか、みたいなのはちょっとびっくりしたけど」と、驚いたことにも正直に触れながら、「まながどうであれ、俺の気持ちは一切変わらないから。結局最後まで俺はやること変わらないし、俺は全力を尽くしたいから、このまままなは偽り無く、俺に気を遣わずに、正直にそのままでいてほしい」と改めて自分の想いは変わらないと明言。さらに、しゅんは「でもまなが、まだ申し訳ないとか、モヤモヤがって思ってるのであれば、それは俺に本当に気を遣わないでほしいし、妥協しないでほしいというか。振り向いてくれるなら嬉しいけど、100%の気持ちで俺は振り向いてほしいから」と続けた。

 しゅんは、「最後明日本気で気持ちを伝えるから。最終日、俺も頑張りたいなと思う。だから、1%でもモヤモヤがあったらダメだよ、振り向いちゃ。それは俺の力不足だったっていうことだから」といい、まなまなも「1%でも(モヤモヤが)あったらその時はちゃん言うし、100%になったらそれもちゃんと伝えたいと思ってる」とうなずいた。しゅんとの2ショットを終え、すっきりした表情のまなまな。きだいへの気持ちは吹っ切ったように見えた。

まなまな、きだいの心変わりに涙、そこにしゅんが現れ…!?『明日好き』最終話
拡大する

 果たしてまなまはどういう決断を下したのか?気になる続きはABEMAプレミアムにて配信中。

まなまな、きだいの心変わりに涙、
まなまな、きだいの心変わりに涙、
『今日、好きになりました。九龍編』メンバープロフィール・SNS紹介
『今日、好きになりました。九龍編』メンバープロフィール・SNS紹介
Bouquet(ブーケ) by 今日好き 情報はこちら
Bouquet(ブーケ) by 今日好き 情報はこちら

 

この記事の写真をみる(4枚)