毎週日曜日よる9時~放送中の、ダンス&ボーカルグループGENERATIONS from EXILE TRIBEの青春応援バラエティ番組ABEMA『GENERATIONS高校TV』。19日放送回は「モテ男No.1決定戦」! 好きな女性に対してどう行動するのがモテ男なのかというテストで、いかにも上位にいきそうな涼太がまさかのランクに!最後は“土下座“するシーンがあった。

片寄涼太「上から目線の男ですみませんでした!」恋愛テストでまさかの結果に!世界中の女性に土下座

 テストは1問10点で、計5問。共通の設定で、GENEメンバーにそれぞれ女性への切り返し方や接し方を書いてもらい、新進気鋭の恋の伝道師で“脳ハックYouTuber”の世良サトシさんに「モテ男」かどうかを採点&解説してもらう。

▶動画:片寄涼太、世界中の女性に土下座!?

 世良さんは、「脳がわかれば恋は作れる」ということをテーマにしたYouTuberで、話術で潜在意識を引き出すことを「脳ハック」とする。話術如何で気になる異性を振り向かせられるかどうかが決まるとあって、人気を集めている。

涼太の低評価にメンバーニヤリ「イケメンは低いのよ」「ろくなヤツおらへん」

 大前提となる設定は、「文武両道、黒髪美人のちかちゃんという女の子がいる。そんなちかちゃんは皆から人気で、男子から告白されることも。一方自分は同じクラスで同じ部活だが、まだ挨拶程度の関係にとどまっており、是非自分のことを好きになってもらいたいと思っている」というもの。

片寄涼太「上から目線の男ですみませんでした!」恋愛テストでまさかの結果に!世界中の女性に土下座

 第1問は、「ちかちゃんから好きな食べ物を聞かれた。なんて返す?」という問いで、涼太の回答は「先にちかちゃんからこたえてよ」というもの。世良さんによれば、聞き返すのは自分に興味がある人だと思われるので好感度アップだが、肝心の自分の答えを言っていないので、「7点」。

 第2問は、「部活の練習終わりに、流れでちかちゃんと一緒に帰宅することに。帰り道、なんと話を切り出して、どんな話をするか」。涼太は、「ちかちゃんは何でもできてスゴいよね。苦手なこととかあるの?」と答え、一見いいように思えるが、点数は「4点」とやや低め。“王子”というあだ名を持ち、モテ台詞をたくさん発射してそうな涼太といえど、テストではあまりよくない点数に、隼は「イケメンは低いのよ」としたり顔で、龍友も「ろくなヤツおらへん」と悪ノリする。

片寄涼太「上から目線の男ですみませんでした!」恋愛テストでまさかの結果に!世界中の女性に土下座

 涼太は、そういう話の振り方をした根拠として、「『(苦手なこと)めっちゃあるよ』って言い出すんじゃないかなと思って」と、話が続く可能性を考えたというが、世良さんは、「もし、女性がモテる人じゃなかったり、すでに自分に好意が向いていれば8点」だとしつつ、この場合はそもそもモテており、かつ自分に好意があるかどうかわからない女子という設定であることから、「それを言ったところで他の人からもそう思われているので、特別刺さらない」と冷静な判断を下した。

 この世良さんの解説に涼太は放送がピー音まみれになるほど荒ぶり、「僕は自分に自信がない子の味方でいたいんです」と真顔で言うが、玲於は「もう無理だよ…」と涙を流さんばかりの大爆笑。

 第3問は、「帰り道の別れ際、何と言って別れるか」。涼太は「一緒にいて、楽しかった。また一緒に帰ってくれる?」とシンプルに自分の好意と次につながる台詞を答えてみせ、「7点」とまあまあ。世良さんは「『また明日』よりも、ちょっと私のこと好きなの?とにおわせてくれている」と高評価だった。

涼太の初デートプランにブーイング「忙しい」「4泊5日?」

 第4問は、「次の日の部活終わり、勇気を出してちかちゃんをデートに誘ったらOK。どんなデートプランを考えるか」。涼太は、「川や山、海など自然に触れに行く。また、キレイな景色やオシャレな街に行く」と盛りだくさんのプランを考案し、思わず隼が「忙しいね!」と声をあげると亜嵐が「4泊5日ぐらい(必要)」とツッコみ、メンディーも「小旅行」と苦笑い。世良さんも、「長いデートは疲れやすく、疲れの感情が印象として残る可能性がある。初デートは短めがよい」とし、採点は「5点」と微妙な点数。

片寄涼太「上から目線の男ですみませんでした!」恋愛テストでまさかの結果に!世界中の女性に土下座

告白が行き過ぎ!?龍友がドン引き

 そして、最終問題は「デートもいい感じに終わって仲良く話せる関係になり、告白することに。どんな告白をするか」。涼太は「帰り道の別れ際、『一緒に帰るだけじゃなく、ちかちゃんの特別な存在として一緒にいたい』と伝える」とさすがの王子っぷりをのぞかせるが、メンバーからは「映画やん!」と現実的にはあり得ないことが指摘され、龍友は「キモー」とドン引きしてみせ、全員で涼太をイジる。

 涼太は「全然キモくないよね~、世界中のみんな?」とカメラに向かって抵抗するが、世良さんは、「相手が自分のこと好きだったらいいが、どっちかわからない時」には“あぶない”という意見。別れ際というタイミングはよく、台詞も悪くはないが、「男性が女性に告白するときに、ロマンチックなことを言い過ぎると告白の成功率が下がるっていう実験もある」としたうえで、「行き過ぎの可能性がある」ということから、平均よりちょい上の「6点」と採点した。

片寄涼太「上から目線の男ですみませんでした!」恋愛テストでまさかの結果に!世界中の女性に土下座

 5問を終えた涼太は50点満点中30点で、結果は4位。メンバー随一のモテ男と思いきや、中間に沈んだ涼太に対し、世良さんは、「もともとのキャラがすごいモテる方だと思うんです。おそらく周りの女性の方が涼太さんのこと好きで、付き合いたい、みたいな雰囲気を出しているのを実感しているので、自分から好きだとにおわせればイケる人生を送って来たと思うんですよね」とバッサリ。世良さんの鋭い分析を受け、涼太は立ち上がると、「世界中の女性の皆様、ほんとに上から目線な男で失礼いたしました!」と床に頭を擦り付けて土下座。その潔さに、メンバーも大盛り上がりだった。

片寄涼太「上から目線の男ですみませんでした!」恋愛テストでまさかの結果に!世界中の女性に土下座

来週は懐かしい第1回(2017年4月9日放送)を2時間拡大SPでお届け。初々しいメンバーをもう一度見よう! 次回『GENERATIONS高校TV』は、9月26日よる9時~放送。なお、10月9日からは毎週土曜日よる9時~にお引越しとなる。

片寄涼太「上から目線の男ですみませんでした!」恋愛テストでまさかの結果に!世界中の女性に土下座
恋愛筆記テストで生々しすぎる解答続出⁉モテ男No.1決定戦
ABEMA