モー娘。佐藤優樹の卒業につんく♂がエール「佐藤タイムで最後まで突き通して」
番組をみる »

 24日、モーニング娘。'21の佐藤優樹(22)が、12月13日の日本武道館でのグループ単独コンサートをもって、グループ及びハロープロジェクトを卒業することを公式サイトで発表した。

【コメント】モー娘。佐藤優樹の卒業につんく♂がエール

 佐藤は公式サイトで卒業の理由について、ここ半年ほど、過敏性腸症候群の影響によりコンサートやイベントに参加できていない状況が続き、活動10年となるタイミングで区切りをつけたことを明かした。

「長い期間コンサートを中心にお休みしてしまっていて申し訳ありません。そして、今回、この離れている期間に卒業を決めてしまいすみません。卒業後もソロとして音楽に触れて活動して行きたいと思います。モーニング娘。のメンバー全員と、つんく♂さんが作ってくださった楽曲を、ずっとお世話になっているファンの皆さんの前で歌える最後12月13日のコンサートまでは残り少ないのですが、最後までモーニング娘。佐藤優樹として頑張ります」

 プロデューサーを務めるつんく♂(52)もSNSを更新。「そうかぁ、卒業を決めましたかぁ。よく決心しました。メンバーなのに、ずっとライブやイベントに参加出来ないって、やっぱり本人としても辛いもんね。この決心、ファンのみんな納得してくれるよ、きっと。卒業してからをどう充実させるか、そこがポイントです。佐藤は佐藤タイムで最後まで突き通してほしいものです(笑)」とエールを送った。(『ABEMA NEWS』より)

モー娘。佐藤優樹 つんく♂がエール
モー娘。佐藤優樹 つんく♂がエール
モー娘。佐藤優樹(22) 12月に卒業
モー娘。佐藤優樹(22) 12月に卒業