「妹が一流俳優なだけある」名演技のオズワルド伊藤、"署から出てきて第一声CUP"で見事なアドリブ披露
番組をみる »

 22日、テレビ朝日ABEMAが共同制作するバラエティー枠「ネオバズ!~BUZZる!ネオバラ~」にて、『チョコプラCUP』#2(毎月第4月曜深夜24:20~25:20)が放送。チョコレートプラネットのYouTube大人気企画「悪い顔選手権」のオマージュとして「署から出てきて第一声CUP」が開催され、オズワルド・伊藤俊介のパフォーマンスに絶賛の声が相次いだ。

【動画】JO1&ゆきりん参戦!ファン垂涎「赤ちゃん喜び顔CUP」爆誕

 同番組は、チョコプラ・長田庄平が“長田王”に扮し、相方の松尾駿松村沙友理が“家来”という設定。今回は長田王が考案した演目に、ジャングルポケット・斉藤慎二、オズワルド・伊藤俊介、ハナコ・岡部大、さらば青春の光森田哲矢JO1・鶴房汐恩&佐藤景瑚、AKB48柏木由紀がチャレンジした。

「妹が一流俳優なだけある」名演技のオズワルド伊藤、"署から出てきて第一声CUP"で見事なアドリブ披露

 今回、「選抜総選挙1位CUP」「あの曲に合わせCM入りMステCUP」「赤ちゃんの喜び顔CUP」のすべての演目で長田に指名されてきた伊藤。「署から出てきて第一声CUP」でもターゲットにされ、「もういいって!マジで」「真剣に謝るからナシにしてください(笑)」と訴えたが、当然、取り下げられなかった。

「妹が一流俳優なだけある」名演技のオズワルド伊藤、"署から出てきて第一声CUP"で見事なアドリブ披露

 いざ演技が始まると、伊藤はやつれた表情で“署”から出て来て、“カメラのフラッシュ”にまぶしそうな表情。長田や松尾は「だいぶ収監されてたな!」「フルで収監されてる!」と大笑いした。

 伊藤は“報道”に向き合うと、何かを言おうとして声を詰まらせ深々とお辞儀。無言のままその場を去ってパフォーマンスを終え、絶妙な余韻を残した。

「妹が一流俳優なだけある」名演技のオズワルド伊藤、"署から出てきて第一声CUP"で見事なアドリブ披露

 伊藤のパフォーマンスに、長田は「妹(伊藤沙莉)が一流俳優だけあって、演技力が素晴らしかった」と大満足。アドリブで乗り切った伊藤は「こうなったら、血を信じるしかないな、と」とコメントを残し、さらなる爆笑を呼んでいた。

チョコプラCUP
チョコプラCUP
【アベマ限定】「顔バレNG CUP」!絶対に顔バレせずにゴールしろ!
チョコプラCUP
チョコプラCUP
#2:JO1&ゆきりん参戦!ファン垂涎「赤ちゃん喜び顔CUP」爆誕