出会って2日目で手繋ぎ!恋人公認の“浮気デート”で新たな恋が急加速!?『隣恋2』第1話
番組をみる »

 ABEMAのオリジナル恋愛番組『隣の恋は青く見える2』#1が、9月25日(土)夜10時より放送。8組のカップルが恋人関係を一時的に解消し、共同生活を開始した翌日、メンバーたちは元恋人以外の異性とデートへ行き、早くも手を繋いだ。

▶動画:出会って2日目で手繋ぎ!恋人公認の“浮気デート”

『隣の恋は青く見える2』とは

 『隣の恋は青く見える2』は、2021年5月に放送された『隣の恋は青く見える』のシリーズ最新作。パートナーへの不満や悩みを抱えている8組のカップルが、お互い同意の上で“お試し破局”を行い、“恋人公認の浮気”が許される状態になった男女の共同生活の様子を追いかける。7日間にわたる共同生活のうち、前半の舞台は北海道。ニセコ組と洞爺湖組に分かれ、元恋人のいないところで共同生活を行う。後半は沖縄で男女16人が合流。最終日に別れか、復縁か、新しい恋かを決断する。スタジオでは高橋メアリージュン・ユウ姉妹、マヂカルラブリー・村上がMCを務め、第1話は益若つばさがゲスト出演した。

 共同生活に参加する8組のカップルは、アキラ(DJ/26歳)&ミサキ(接客業/22歳)、シンタロウ(パーソナルトレーナー/28歳)&エリナ(ヨガインストラクター/25歳)、セツヤ(専門学生/24歳)&キヨ(求職中/24歳)、リュウセイ(学生/21歳)&キョウカ(元アイドル/22歳)、ケンスケ(会社員/26歳)&マコ(役者志望/23歳)、レンゴ(パフォーマー/27歳)&コトエ(SE/23歳)、ナオキ(BAR経営/25歳)&リカ(ダンサー/25歳)、リョウタ(飲食店経営/30歳)&ワカナ(SNSコンサルタント/24歳)。

手繋ぎデートでいい雰囲気に…ラブラブ写真も撮影

 共同生活2日目、元恋人以外の異性と2人で出かける“スイッチデート”が行われた。ルールは「必ず一度は手を繋ぐ」「2人で楽しそうな写真を撮る」「デート相手は男性から誘う」の3つ。昨日出会ったばかりの異性と手を繋ぐことになり、恥ずかしそうにするメンバーも。しかし、いざデートがスタートすると、スムーズに手を繋ぐペアが続出した。

出会って2日目で手繋ぎ!恋人公認の“浮気デート”で新たな恋が急加速!?『隣恋2』第1話

 アキラは、コテージの玄関にマコが腰かけて靴を履き、立ち上がろうとしたタイミングで手を差し出し、自然な流れで手を繋いだ。歩き始めると、しっくり来る手の向きに繋ぎ直し、仲良く出かけて行った。キヨとリョウタも、何やらいい雰囲気。リョウタのリードで手を繋ぎ、2人そろって楽しそうな笑顔を見せていた。

出会って2日目で手繋ぎ!恋人公認の“浮気デート”で新たな恋が急加速!?『隣恋2』第1話

 なかには女性側から、手繋ぎを切り出すペアも。ワカナが「繋いじゃいますか?」と尋ねると、ケンスケが「俺から言おうと思っていたのに」と答えたため、この時点での手繋ぎはいったん保留に。ケンスケはワカナの積極的な行動に「めちゃくちゃ男らしいなと思った」と、驚いていた。その後、湖畔で写真を撮ることになった際、ケンスケの方から「じゃあ手を繋いでもいいですか?」と改めて聞き、2人は手を繋いだ。恋人繋ぎした手を顔の横に置き、笑みを浮かべるケンスケとワカナ。ラブラブ感あふれる写真に、ケンスケは「いい感じじゃない?」とご満悦だった。

出会って2日目で手繋ぎ!恋人公認の“浮気デート”で新たな恋が急加速!?『隣恋2』第1話

 一方、ナオキとキョウカは牧場でほのぼのデート。ヤギと一緒に写真を撮ろうとカメラを構えた際、キョウカがヤギに頭突きされるというハプニングに見舞われたが、それもまた良い思い出になったようだ。「楽しかったね」と笑い合い、和やかな雰囲気が漂う中、ナオキが手を差し出し、2人は手繋ぎ。終始お似合いな様子を見せていたナオキとキョウカだが、ここから恋に発展するのか、今後が気になるところだ。

出会って2日目で手繋ぎ!恋人公認の“浮気デート”で新たな恋が急加速!?『隣恋2』第1話

 次回、共同生活は波乱の展開に。他の異性との“スイッチデート”中に、元恋人のデート現場を目撃してしまうメンバーや、元恋人の写真を見てショックのあまり泣いてしまうメンバーが現れる。さらには新たな恋の予感も。「ピンと来た」「付き合っちゃう?」と大胆な会話を繰り広げる2人…。心を揺さぶられる出来事が相次いで起こる中、元恋人への想いはどう変化していくのか?『隣の恋は青く見える2』#2は、10月2日(土)夜10時より放送。

新たな出会いを求め恋人公認の“浮気”の旅へ
新たな出会いを求め恋人公認の“浮気”の旅へ