29日、テレビ朝日とABEMAが共同制作する「“ネオバズ”水曜日『みえる』」#46が放送。最終回のこの日、MCの日向坂46・佐々木久美が、「みなさんにたくさん支えていただいた」「一生忘れないです」と惜別コメントした。

日向坂46佐々木久美、MC初挑戦の『みえる』最終回でコメント「一生忘れないです」
番組をみる »

【動画】日向坂46佐々木久美、MC初挑戦の『みえる』最終回でコメント

 1年間MCを務めてきた佐々木だが、この日は日向坂46が全国ツアー中で、リモート出演。番組のラスト、東野幸治は画面を通じて佐々木に呼びかけ、「1年間どうもありがとうございました。日向坂でめちゃめちゃ忙しいのに、毎週来ていただいて」とねぎらった。

 佐々木は「MC自体が初めてだったので、みなさんにたくさん支えていただいて。毎週お会いできる時間が心の拠り所でした」「一生忘れないです」としみじみ。東野も「また会う機会がありますから」と別れを惜しんだ。

 1年を通じて東野は佐々木のお笑い好きを認め、「僕よりも良く知っている。逆に教えてもらっていました」と脱帽した様子。「キングオブコントの優勝者は予想してますか?」と佐々木の予想を聞いた。

 佐々木は「私は空気階段さんが本命です」とのこと。東野は「当たりますからね、佐々木さんの予想は」と期待し、「違う現場でぜひ会いましょう!」と呼びかけた。佐々木は「ありがとうございました!」と、最後は“みえる”ポーズ。番組の最後を華やかに締めくくっていた。

みえる - 本編 - #46 最終回!年内に幸せなニュースで話題になる芸能人は!?
みえる - 本編 - #46 最終回!年内に幸せなニュースで話題になる芸能人は!?
動画はこちらから