9月30日、テレビ朝日とABEMAが共同制作する「“ネオバズ”木曜日『ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”』」#45が放送。現在、実業家として大成功しているお笑いコンビ・響の長友光弘がセーラー服キャラを封印し、私服で芸能人合コンに参加。ヒロミと指原莉乃を驚かせた。

響・長友、セーラー服キャラを封印し私服で合コン参加
番組をみる »

【動画】響・長友、セーラー服キャラを封印し私服で合コン参加

 ガチな出会いを求める芸能人が合コンに参加し、その様子をMCのヒロミと指原が見守る同番組。長友は黒い柄シャツに黄色いハーフパンツ姿で合コンに現れ、「ミツコ姿」のセーラー服と印象が大違い。ヒロミは「やっぱり普通の格好になると全然違うな」「セーラー服着てないんだ」とつぶやき、指原も「わかんないですね、全然!」「でも違和感ある」と見慣れない様子だった。

 長友は自己紹介で「おかっぱのヅラとセーラー服を着て、謝ってお金を稼いでいます」と小ボケを入れ、「地元の宮崎でラーメン屋さんをやってます。ダーツプロとしても活動してます」と説明。「4年くらい彼女がいない」「さりげない優しさを持った女性を探しにきました」と本気度を明かした。

響・長友、セーラー服キャラを封印し私服で合コン参加

 すると、モデル・ジョカベル美羽が「好きなタイプは大きくて存在感のある人。ご飯をいっぱい食べる人」と自己紹介し、長友はガッツポーズ。2人で微笑み合い、第一印象チェックでは両想い状態に。

響・長友、セーラー服キャラを封印し私服で合コン参加

 長友とジョカベルは2ショットになると、大好きなごはんトーク。ところが長友はパクチーが嫌いで、そこだけジョカベルと好みが合わず。長友は「食べれるようになっておかないと」と決意し、和やかなムードで2ショットを終えた。

響・長友、セーラー服キャラを封印し私服で合コン参加

 ところが、合コン中盤の第二印象チェックで、ジョカベルは別の男性に心変わり。さらに、合コン終了5分前、ドラマ「グランメゾン東京」に出演した俳優・池田航から手作りのアイシングクッキーをプレゼントされ、ジョカベルの気持ちは二転三転した。

 最後の“お誘いチャンス”で、長友はジョカベルにデートをお断りされてカップル成立ならず。ジョカベルは最後にアプローチを受けた池田とカップル成立し、「(クッキーが)めっちゃ嬉しかったです!」と笑顔だった。

響・長友、セーラー服キャラを封印し私服で合コン参加

 今回の合コンでは、YouTuber・せりしゅん&TikToker・羽柴なつみもカップル成立。2人はSNSで相互フォロワーの関係と明かし、指原は「我々が合コンするより先に、合コンが開催されてた」と苦笑い。ヒロミは「合コンしてから来るのやめてくれる!?(笑)」と冷やかしていた。

ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました” - 本編 - #45:MC陣が「めっちゃ変」と太鼓判!?謎のYouTuberが女心を翻弄!?
ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました” - 本編 - #45:MC陣が「めっちゃ変」と太鼓判!?謎のYouTuberが女心を翻弄!?
動画はこちらから