ひろゆきも唸った!ウエストランド井口、"マシンガン論破"でトレエンたかしを圧倒
番組をみる »

 28日、ABEMAとテレビ朝日が共同制作する新バラエティー枠『ネオバズ!~BUZZる!ネオバラ~』(以下『ネオバズ!』)にて『マッドマックスTV』の第12回が放送された。

 今回は新企画『芸能人D-グランプリ』を開催。弁の立つ4人の芸能人がディベートトーナメントを行い、初代グランプリを決定する。第1回戦はお笑い賞レースでも常連の実力派のトレンディエンジェル・たかしVS高速マシンガントークが武器のウエストランド・井口浩之。審査委員として論破王のひろゆきが対決を見届けていく。

【動画】芸能人ディベート最強を決める!「マッドマックスTV」#12

ひろゆきも唸った!ウエストランド井口、"マシンガン論破"でトレエンたかしを圧倒

 ディベートのお題は『売れない芸人の結婚はアリ? ナシ?』。ナシの立場のたかしは、「自分が食えないのに人を食わせるって無理」と断言。これを受けアリの立場の井口が「どのラインからが結婚して良いレベル?」と質問すると、ひろゆきは「このテーマ設定はうまい」と評価。井口の質問にたかしは少し悩んで「ネルソンズくらい。和田まんじゅうだけ」と持論を展開した。

ひろゆきも唸った!ウエストランド井口、"マシンガン論破"でトレエンたかしを圧倒

 一方、井口が「結婚することでそれが分岐点になる人もいる」と主張するとたかしは、「結婚することで現に売れた人は絶対いる。ただそれって美談しか見ていない」と反論。だが井口はたかしの反論に負けず、「お笑いじゃないことを選んで幸せになる人がいても良い」「良い時より悪い時に一緒にいてくれる人こそが本当のパートナーになるべき。(お笑いとして)売れるなんて保証ない。生きているからこそ奥さんがいても旦那さんがいても良い」と、隙のない高速マシンガントークを披露。これにはたかしも圧倒された表情だった。

ひろゆきも唸った!ウエストランド井口、"マシンガン論破"でトレエンたかしを圧倒

 この対決が終わるとコロコロチキチキペッパーズのナダルは、「たかしさん2回くらいマジで黙っていました」とコメント。ひろゆきの判定は井口の勝利。たかしは「えー!」と不服の表情だがひろゆきは、「(たかしは)ずっと聞き役で攻められているっていう状態が続いていたので、井口さんだけどんどんポイントを上げている感じになっていた」とした。

 この対決に勝利した井口は決勝へと駒を進めることになった。

マッドマックスTV
マッドマックスTV
#12 ディベート最強は誰!?芸能人D-1グランプリ
マッドマックスTV
マッドマックスTV
#11 ひろゆき討論vsかまいたち 1時間ぶち抜きSP