元乃木坂研究生・キョウカ、“浮気デート”で「彼氏のことは一切思い出さなかった」心境に変化『隣恋2』第2話
番組をみる »

 ABEMAのオリジナル恋愛番組『隣の恋は青く見える2』#2が、10月2日(土)夜10時より放送。共同生活2日目の夜、“お試し破局”中の元恋人から、心が離れつつあることをほのめかすメンバーが現れ始めた。

【動画】元乃木坂研究生・キョウカ、“浮気デート”で「彼氏のことは一切思い出さなかった」

『隣の恋は青く見える2』とは

 『隣の恋は青く見える2』は、2021年5月に放送された『隣の恋は青く見える』のシリーズ最新作。パートナーへの不満や悩みを抱えている8組のカップルが、お互い同意の上で“お試し破局”を行い、“恋人公認の浮気”が許される状態になった男女の共同生活の様子を追いかける。7日間にわたる共同生活のうち、前半の舞台は北海道。ニセコ組と洞爺湖組に分かれ、元恋人のいないところで共同生活を行う。後半は沖縄で男女16人が合流。最終日に別れか、復縁か、新しい恋かを決断する。スタジオでは高橋メアリージュン・ユウ姉妹、マヂカルラブリー・村上がMCを務め、第2話は川崎希がゲスト出演した。

 共同生活を送る8組のカップルは、アキラ(DJ/26歳)&ミサキ(接客業/22歳)、シンタロウ(パーソナルトレーナー/28歳)&エリナ(ヨガインストラクター/25歳)、セツヤ(専門学生/24歳)&キヨ(求職中/24歳)、リュウセイ(学生/21歳)&キョウカ(元アイドル/22歳)、ケンスケ(会社員/26歳)&マコ(役者志望/23歳)、レンゴ(パフォーマー/27歳)&コトエ(SE/23歳)、ナオキ(BAR経営/25歳)&リカ(ダンサー/25歳)、リョウタ(飲食店経営/30歳)&ワカナ(SNSコンサルタント/24歳)。

キョウカの重りが1個に…ショックを受けるリュウセイ

元乃木坂研究生・キョウカ、“浮気デート”で「彼氏のことは一切思い出さなかった」心境に変化『隣恋2』第2話

  1日の終わりにメンバーたちは、自分の気持ちが誰にどれほど向いているかを示すため、“恋の天秤”に置く重りを振り分けることになっている。配布される重りは各自4個。選択肢は「元恋人」「他の異性」「誰にも振り分けない」の3つが用意されている。元恋人以外の異性と初めてデートをした2日目の夜、メンバーたちの心に変化が現れ始めていた。

 リュウセイは自分の天秤を見ると、思わず苦い表情に。前日は3個あったキョウカからの重りが、1個に減っていたのだ。2個重りを減らした理由について、キョウカは「正直、今日彼氏のこと思い出すタイミングが1回もなかったんですよ」と説明。キョウカが2個重りを置いたのは、この日のデートで仲を深めたナオキだった。キョウカいわく、デートが楽しかったことに加え、ヤキモチのような感情を抱いたことが、ナオキに重りを置く決め手になったとのこと。キョウカは「キヨが(ナオキと)おそろいの同じブレスレットをつけていたのを見て、いいなぁってちょっと思っちゃったので」と話していた。
 

元乃木坂研究生・キョウカ、“浮気デート”で「彼氏のことは一切思い出さなかった」心境に変化『隣恋2』第2話

 そのナオキは、元恋人のリカに、前日と同じ1個の重りを置いた。リカは0個になることを覚悟していたようで「良かった」と連呼。安堵の笑みを浮かべ、心底安心した様子を見せた。なお、他の男性メンバーからは2個、重りが置かれており、リカは「セリくんだといいな」と期待。「セリくん」とは、ケンスケのニックネーム。この日リカはケンスケとのデートで、互いに気になっていることを伝え合い、いい雰囲気を漂わせていたのだった。

元乃木坂研究生・キョウカ、“浮気デート”で「彼氏のことは一切思い出さなかった」心境に変化『隣恋2』第2話

レンゴ「言葉失いました」まさかの0個に動揺隠せず

 一方、レンゴの天秤に乗っていたのは、他の女性メンバーからの重り、ただ1個のみ。前日、2個あった元恋人・コトエからの重りは、0個になっていた。レンゴは「言葉失いました。ゼロ…くらいますね」と心境を語り、呆然。レンゴ自身は、コトエに2個重りを置いていただけに、そのショックはかなり大きかったようだ。レンゴへの重りを0個にした理由について、コトエは「別に嫌だとか冷めたとかではないけど、純粋に今日はあまり考えてなかった」と説明。この日デートをしたシンタロウとアキラに、それぞれ2個ずつ重りを振り分けた。

元乃木坂研究生・キョウカ、“浮気デート”で「彼氏のことは一切思い出さなかった」心境に変化『隣恋2』第2話
元乃木坂研究生・キョウカ、“浮気デート”で「彼氏のことは一切思い出さなかった」心境に変化『隣恋2』第2話

 元恋人への重りの数に差が生じるカップルも出始める中、次回、北海道での共同生活が最終日を迎える。キョウカは「正直、いいなって思った」と、ナオキへの好意が大きくなっていることを告白。一方、元恋人のリュウセイは自身の“恋の天秤”を見て、またしてもショックを受ける。後半戦の舞台となる沖縄で、再び顔を合わせた時、2人は何を思うのか?男女16人、それぞれが複雑な想いを抱える中、ひとつ屋根の下で波乱の共同生活が幕を開ける。

最悪…ダブル浮気現場目撃“もっといい人いるのかも”
最悪…ダブル浮気現場目撃“もっといい人いるのかも”