浮気の恋が本気に?元「バーレスク東京」ダンサー・リカ、イケメン会社員トレーナーと急接近『隣恋2』第3話
番組をみる »

 ABEMAのオリジナル恋愛番組『隣の恋は青く見える2』#3が、10月9日(土)夜10時より放送。会社員兼パーソナルトレーナーのケンスケが、ショークラブ「バーレスク東京」で活躍していたダンサーのリカに、熱いアピールを繰り広げた。

【動画】浮気の恋が本気に?元バーレスク東京・リカ、イケメン会社員トレーナーと急接近

『隣の恋は青く見える2』とは

 『隣の恋は青く見える2』は、2021年5月に放送された『隣の恋は青く見える』のシリーズ最新作。パートナーへの不満や悩みを抱えている8組のカップルが、お互い同意の上で“お試し破局”を行い、“恋人公認の浮気”が許される状態になった男女の共同生活の様子を追いかける。7日間にわたる共同生活のうち、前半の舞台は北海道。ニセコ組と洞爺湖組に分かれ、元恋人のいないところで共同生活を行う。後半は沖縄で男女16人が合流。最終日に別れか、復縁か、新しい恋かを決断する。スタジオでは高橋メアリージュン・ユウ姉妹、マヂカルラブリー・村上がMCを務め、第3話はアレクサンダーがゲスト出演した。

 共同生活を送る8組のカップルは、アキラ(DJ/26歳)&ミサキ(接客業/22歳)、シンタロウ(パーソナルトレーナー/28歳)&エリナ(ヨガインストラクター/25歳)、セツヤ(専門学生/24歳)&キヨ(求職中/24歳)、リュウセイ(学生/21歳)&キョウカ(元アイドル/22歳)、ケンスケ(会社員/26歳)&マコ(役者志望/23歳)、レンゴ(パフォーマー/27歳)&コトエ(SE/23歳)、ナオキ(BAR経営/25歳)&リカ(ダンサー/25歳)、リョウタ(飲食店経営/30歳)&ワカナ(SNSコンサルタント/24歳)。

元恋人との再会は明日…猛アピールするケンスケ、リカの本音は?

 共同生活2日目の“スイッチデート”で、急接近したリカとケンスケ。3日目の朝に朝食作りを担当した際も、2人の間には親密な雰囲気が漂っていた。ケンスケが「俺は今日もリカとデートしたいなって思ってた」と口にすると、リカも「めっちゃ嬉しい」と連呼。そして、その言葉の通り、ケンスケはこの日もリカを誘うと、仲良く手を繋いでデートに出かけた。デートのメインイベントは、オルゴール作り。完成したオルゴールは、互いにプレゼントし合うことになった。リカはケンスケが作ってくれたオルゴールを「宝物にする」と言い、大喜び。そんなリカを見て、ケンスケは思わず「かわいい」と漏らした。

浮気の恋が本気に?元「バーレスク東京」ダンサー・リカ、イケメン会社員トレーナーと急接近『隣恋2』第3話
浮気の恋が本気に?元「バーレスク東京」ダンサー・リカ、イケメン会社員トレーナーと急接近『隣恋2』第3話

 その日の夜、メンバーたちと花火を楽しんだ後、ケンスケとリカは2人きりで会話を交わした。ケンスケは「昨日よりも気になってるなって思ってる」と好意を伝えた上で、リカに正直な気持ちを尋ねた。翌日、メンバーたちは北海道から沖縄へ移動し、元恋人とひとつ屋根の下で共同生活を送ることになっている。「元恋人に会った時、リカがどうなるのかが気がかり」と不安をのぞかせるケンスケに、リカは「正直わからない。想像つかない」と率直に吐露。ケンスケが「元恋人と会った時、お互いどう感じるのかっていうのを、ある程度整理して、沖縄でもデートしてくれますか?」と問いかけると、リカは「はい、もちろんです」と笑顔で答えた。ケンスケと仲を深める一方で、元恋人・ナオキへの想いも、依然として大きい様子のリカ。沖縄で元恋人と再会した時、リカは何を思うのか…。

浮気の恋が本気に?元「バーレスク東京」ダンサー・リカ、イケメン会社員トレーナーと急接近『隣恋2』第3話

 次回は沖縄編がスタート。これまで離れ離れだった元恋人が目の前に現れ、メンバーたちの間に緊迫した空気が張り詰める。後半戦に突入し、大きく回り出した恋の歯車。その先に待っているものとは…?『隣の恋は青く見える2』#4は、10月16日(土)夜10時より放送。

旧愛vs新恋 浮気相手と初対面『隣の恋は青く見える2』3話
旧愛vs新恋 浮気相手と初対面『隣の恋は青く見える2』3話
元乃木坂研究生・キョウカ、イケメンBAR経営者からグイグイアピール