毎週月曜日よる10時から放送中のABEMA『今日、好きになりました。』(通称『今日好き』)。 10月18日(月)から始まる新シーズン・秋桜編に新規参加するもえ(佐藤もえ/高3)に、番組への思いや意気込みを聞いた。

『今日好き』もえ(佐藤もえ)、“素直になれない自分”から脱却!「一生記憶に残るような真っ直ぐな恋がしたい」秋桜編新メンバー

 『今日好き』とは、運命の恋を見つける、恋と青春の修学旅行をテーマとした恋愛番組。ルールは二泊三日の旅を繰り返し、最終日に告白。そこでカップルになったら終了、なれなかったら次の旅を続けるかどうか選べる、というもの。恋愛見届け人は井上裕介(NON STYLE)、YouTuberのかす。

【動画】『今日好き』秋桜編メンバー紹介!(50分頃~)

 高校3年生のもえは、「今までの恋愛では自分の気持ちにあまり素直になれずにいた」と振り返り、自分の気持ちを伝えるのが怖くて相手とすれ違い、まだ好きなのに破局してしまうという苦い経験も…。しかし今回、そういう自分を脱却することを目標に、旅への参加を決意。オクテなもえが、3日間という限られた時間のなか、精一杯、恋に奮闘する。

もえ、今までの恋愛では「素直になれなかった」

――今回、どんな思いで、『今日好き』の旅に参加されましたか?またどんな恋をしたいですか?

もえ: 今までの恋愛では自分の気持ちにあまり素直になれずにいたので、真っ直ぐに気持ちを伝えて後悔のないようにすることを目標に参加しました!一生記憶に残るような、正直で真っ直ぐな恋がしたいです!

――今回の参加が決まったことで、周囲の反応はいかがでしたか?

もえ: 家族は自分のことのように喜んでくれて、「いつものままのもえでいいからね。頑張っておいで」と、あたたかい言葉で送り出してくれました。

――過去に自分が経験した恋愛で嬉しかったエピソード、また悲しかったエピソードがありましたら教えてください。

もえ: 好きだった先輩とよく寝落ち電話していた時に、急に「かわいい」と言ってくれたのがすごくキュンキュンしました。悲しかった経験は、自分の気持ちを伝えるのが怖くて、相手とすれ違ってしまい、まだ好きだったけどお別れしたことがあります。

――過去の『今日好き』で憧れているカップルや、羨ましいなと思う恋があれば教えてください。 

もえ: “あつこは”カップル(※)です。純粋にお互いの事が大好きなんだなあって伝わってきて、見ているこっちまで幸せな気持ちになります!

「霞草編」(2021年6月14日~7月19日放送)でカップル成立した千葉亜月(ちば・あつき)&増田小春(ますだ・こはる)。

――最後に視聴者のみなさんへメッセージをお願いいたします。

もえ: いつも応援ありがとうございます。今回、『今日好き』に初めての参加して、いたらない部分もあると思いますが、私なりに全力で頑張ってきたので最後まであたたかく見守っていただけたら嬉しいです!

【佐藤もえ】(さとう・もえ)
2003年12月27日生(高校3年生)、北海道出身。身長157cm。告白された人数:6人、告白した人数:1人、恋愛経験:4人。

 新シーズン『今日、好きになりました。』秋桜編は10月18日(月)よる10時スタート。
 

『今日好き』秋桜編メンバー紹介!(50分頃~)
『今日好き』秋桜編メンバー紹介!(50分頃~)