“地元ノリを全国ノリに”“放課後の延長”というスローガンを掲げ、活動する5人組YouTuberグループのコムドットがABEMA開局5周年を盛り上げる“ABEMA5周年アンバサダー”に就任。ABEMAを代表する恋愛番組『オオカミ』シリーズの人気を加速させるべく、同シリーズの過去の出演者であるミチ、浪花ほのか(ほのばび)、宮瀬いと(いと)、吉田伶香(りょうか)とコラボ動画を作成した。コムドットは今回の動画を制作するにあたり、新たな試みを行ったという。果たしてその試みとは?

コムドット、グループの今の夢は「年内にチャンネル登録者数300万人突破」と「冠番組」!ABEMA5周年アンバサダー就任へ

僕自身も企画の全貌を知らないんです

――まずは、今回のアンバサダー就任の感想を教えていただけますか。

やまと: メンバーも見ている番組がたくさんある中でこういう機会を与えてもらえてありがたいです。光栄だとメンバー全員が思っています。

――今回のコラボ企画について、撮影で工夫したことや、挑戦したこと、また苦労したところなどありましたら教えてください。

やまと: 『オオカミ』とのコラボが決まった時に、人狼ゲームを最初に思いついたんですが、それだと“普通で面白くないな”と思って、ひねったことをやろうと考えました。その上でコラボするお相手のキャスティングは、コムドットを知ってくださっていたり、我々のキャラクターをしっかり理解している方を探してもらいました。そうでないと実現できない動画に仕上がったのかなとは思います。

――今回のコラボ動画は、ざっくり言うと、出演する女性陣の中で1人だけ異なる考えを持っている人を探す=オオカミという企画ですが、コムドットが考える“1番の見どころ”はどこになりますか?

やまと: 今回、出演者の誰もがその“オオカミ”を把握していないところだと思います。いつも自分が、動画企画を組んだりするので、答えを知っていることが多いんですが、今回は誰も、そして僕自身も企画の全貌を知らない。もちろん今回の主役でもある、ゆうたも知らないので、他のメンバーと同じ目線で楽しむことができたと思います。ガチで“オオカミ”を予想しているところがやっぱり見どころなんじゃないかなって。

――これまで『オオカミ』シリーズを見た事はありますか?また出演するなら、歴代オオカミメンバーの中で憧れる立ち位置の人はいますか?

ひゅうが: 僕は見ています。自分が出られるとしたら、コアくん(Novel Core『月とオオカミちゃんには騙されない』)のポジションに憧れるかな。コアくんのまっすぐな男の姿は、男の僕から見ても“かっこいいな”と思いました。女の子に“キャーキャー”言われるのもうれしいんですけど(笑)、男の人から“かっこいいな”と思ってももらえるのも、すごくいいですよね。

――もし出演したら、“オオカミ”を見抜けると思いますか?

ひゅうが: いや、無理ですね(笑)。

やまと: ひゅうがはオオカミだったとしても、どっちにしろ惚れさせるタイプでしょ。だから向いてないと思うよ。結局好きになって変な感じになっちゃうから(笑)。オオカミをオオカミじゃなくさせてしまうっていうね。

ひゅうが: やめろ。俺が出られなくなる(笑)。まあ、自信はないですね。僕はまっすぐにしか人を見ることしかできないので。“ななめに人を見る”役割は、メンバーのゆうたくんとかにやってもらってるので、1人だと見抜けないと思います。

――現在放送中の『虹とオオカミには騙されない』では積極的なメンバーが多いですが、みなさんは好きな子がいたら積極的に気持ちを伝えるタイプですか?

やまと: 全員いくんじゃないんですかね? もしかしたら、ゆうまだけ違うかもしれないですが(笑)。僕らの地元は教育的に“グイグイ行けないやつは男じゃない”という感じだったので、基本はグイグイ系だと思います。

ひゅうが: グイグイ行けなかった場合、地元でエピソードとして話せないですからね(笑)。モテ男はいらない、モテるんじゃなくて戦車が欲しいみたいな考え方なんで。車で例えるなら、ランボルギーニじゃなくて戦車ってことですかね(笑)。

『GENE高』のような冠番組が欲しい!

コムドット、グループの今の夢は「年内にチャンネル登録者数300万人突破」と「冠番組」!ABEMA5周年アンバサダー就任へ

――皆さんが“YouTuberになろう”と思ったきっかけは何だったのでしょうか?

やまと: 自分たちを自分たちで“おもしろい”と思ったから ですかね。僕とゆうたの「俺たち、面白いからいけんじゃね?」というイキり心から始まった感じです。

ゆうた: 振り返ると、動機がすごく子供ですね(笑)。

やまと: お笑い芸人さんを見て、“俺らの方が面白いんじゃね?”って思う感覚があるじゃないですか。それを言うと、“だったらお前たちもやってみろ”って意見が出ると思うんですけど、それを実際にやってみた感じですね。

――グループとして今1番叶えたい夢は何ですか?

やまと: 今の夢は、年内にチャンネル登録者数300万人を突破することですね。将来的な夢はテレビCMに出ることです。

ゆうた: やっぱり飲料系のCMとかやってみたいんですよ。校舎で撮影して、僕らは制服着て、TikTokerとかたくさん呼んで、階段ダッシュしたりして……。それこそ、コカ・コーラさんのCMとか出てみたいです(笑)。

――ABEMAで好きな番組はありますか?
 
ひゅうが: 恋愛番組は全部好きですよ。『オオカミ』シリーズだけじゃなくて、『今日、好きになりました。』『恋する♡週末ホームステイ』も見ています。

やまと: 僕はニュースを見てますね。基本ニュース番組はABEMAでしか見てないです。

ゆうま: 僕はアニメを見てます。リゼロ(『Re:ゼロから始める異世界生活』)にハマっていました。

あむぎり: フリースタイルティーチャー』は毎週見てます。

ゆうた: 『GENE高』(『GENERATIONS高校TV』)ですね。出演させてもらったこともあるので、それ以来、見ています。

―― “ABEMA5周年アンバサダー”には、コムドットのほか、はじめしゃちょー、フィッシャーズなど計7組のトップクリエイターが就任します。その7組が、ABEMAの人気番組とコラボレーションして、“もっともABEMAを盛り上げることができたのは誰か”を競う特別企画『アベマ急上昇プロジェクト』も開催されます。期間中、1番盛り上げることができたクリエイターには、ABEMAレギュラー番組の期間限定MC就任などご褒美が与えられますが、今回、優勝したらABEMAに叶えてほしい夢はありますか?

やまと: グループとしては、『GENE高』のような冠番組が欲しいです。視聴数を取る自信があるので(笑)、ぜひやらせてもらえるとうれしいです。今回の“オオカミコラボ”のような感じで若い人たちと制服着たりしながら、トークしたりしたいですね。

【騙し合い】美少女に紛れ込む自分のアンチを見つける推し人狼が楽しすぎた

 なお、今回コムドットがコラボ動画をだしてくれた番組は『虹とオオカミには騙されない

虹とオオカミには騙されない
虹とオオカミには騙されない

テキスト・構成:中山洋平
 

コムドット&パフォーマー大熱唱♪大激走ドロケイ対決ついに決着
コムドット&パフォーマー大熱唱♪大激走ドロケイ対決ついに決着
TV初出演のコムドット登場♡ドロケイ対決でジェネドット誕生
TV初出演のコムドット登場♡ドロケイ対決でジェネドット誕生