彼女がいる男性に惹かれながらも「申し訳ないって気持ちが強い」役者志望の女性が明かした罪悪感『隣恋2』第4話
番組をみる »

 ABEMAのオリジナル恋愛番組『隣の恋は青く見える2』#4が、10月16日(土)夜10時より放送。パーソナルトレーナーのシンタロウに惹かれ始めている、役者志望のマコが、シンタロウの彼女・エリナに対し、罪悪感を抱いていることを打ち明けた。

【動画】彼女持ちの男性に惹かれながらも「申し訳ない」

『隣の恋は青く見える2』とは

 『隣の恋は青く見える2』は、2021年5月に放送された『隣の恋は青く見える』のシリーズ最新作。パートナーへの不満や悩みを抱えている8組のカップルが、お互い同意の上で“お試し破局”を行い、“恋人公認の浮気”が許される状態になった男女の共同生活の様子を追いかける。7日間にわたる共同生活のうち、前半の舞台は北海道。ニセコ組と洞爺湖組に分かれ、元恋人のいないところで共同生活を行う。後半は沖縄で男女16人が合流。最終日に別れか、復縁か、新しい恋かを決断する。スタジオでは高橋メアリージュン・ユウ姉妹、マヂカルラブリー・村上がMCを務め、第4話はマヂカルラブリー・野田クリスタルがゲスト出演した。

 共同生活を送る8組のカップルは、アキラ(DJ/26歳)&ミサキ(接客業/22歳)、シンタロウ(パーソナルトレーナー/28歳)&エリナ(ヨガインストラクター/25歳)、セツヤ(専門学生/24歳)&キヨ(求職中/24歳)、リュウセイ(学生/21歳)&キョウカ(元アイドル/22歳)、ケンスケ(会社員/26歳)&マコ(役者志望/23歳)、レンゴ(パフォーマー/27歳)&コトエ(SE/23歳)、ナオキ(BAR経営/25歳)&リカ(ダンサー/25歳)、リョウタ(飲食店経営/30歳)&ワカナ(SNSコンサルタント/24歳)。

新たな恋に踏み出す一方、彼女の存在が気になるマコ

 “浮気OK”の共同生活も、いよいよ後半戦に突入。新たな恋が加速する中、元恋人と対面し、複雑な感情を抱くメンバーも現れ始めた。沖縄での共同生活が本格的にスタートした5日目、メンバーたちは海遊びを満喫。マコは、ナオキとビーチボールで遊びながら、現在の率直な心境を語った。「なんか、そんな思わなかったんだよね。普通に朝ごはん食べちゃって」。この日の朝、元恋人と向かい合わせで朝食を食べるというルールが課され、メンバーたちに動揺が広がった。なかには食欲を失うほど影響を受けたメンバーもいたが、マコは元恋人のケンスケが目の前にいても、冷静でいられたようだ。ナオキから「逆にシンタロウくんの方が気になった?」と問われると、迷いながらも「うん…」と答えたマコ。北海道でシンタロウとデートした際、マコは好みのタイプであることを明かし、自らアピールしていたのだった。しかし、シンタロウの元恋人・エリナと会ったことで、マコの中に罪悪感も芽生えている様子。「でも今日、シンタロウくんの彼女もいたじゃん。やっぱり気になっちゃって。申し訳ないし、ごめんなさいっていう気持ちが強いよ」と本音を漏らした。

彼女がいる男性に惹かれながらも「申し訳ないって気持ちが強い」役者志望の女性が明かした罪悪感『隣恋2』第4話

元乃木坂研究生・キョウカ、元恋人と“浮気相手”で心が揺れ動き…

 なお、キョウカも新しい恋に前向きな姿勢を見せている1人。前半の共同生活で、キョウカはナオキと急接近。沖縄に来てからも、16人全員が参加した立食パーティーでナオキと「あーん」をするなど、元恋人・リュウセイがいる前でもイチャイチャしていた。しかし、シンタロウから「最近どう?」と問われると、キョウカは「沖縄来て元カレがいる状況でどうなるかわからないけど、気持ちがユラユラしちゃってて」「すごい悩むかも」と、揺れる心を吐露。元恋人か、新しい恋か…。元恋人との復縁デートが明日に迫る中、キョウカの心はどちらに傾くのだろうか?

彼女がいる男性に惹かれながらも「申し訳ないって気持ちが強い」役者志望の女性が明かした罪悪感『隣恋2』第4話

 次回、メンバーたちは共同生活最後の“スイッチデート”に出かける。元恋人以外の気になる異性に、想いを伝える最後のチャンス。元恋人と再会し、複雑な感情に駆られる中、新たな恋に進展は見られるのか?『隣の恋は青く見える2』#5は、10月23日(土)夜10時より放送。
 

全員浮気…世界一気まずい朝食『隣の恋は青く見える2 』4話
全員浮気…世界一気まずい朝食『隣の恋は青く見える2 』4話