10月14日(木)夜11時より、ABEMAのオリジナル恋愛番組『大人の恋愛地図(オトナの恋愛マップ) Supported by 東京カレンダー』#1が放送。気になる男性の自宅を訪れた際期待する言動について、足立の大胆発言に吉村が訪れたツッコみを入れた。

足立梨花、気になる男性が家に来たら「私は手を出されたい」「一歩進んでも良い」持論を展開
番組をみる »

【動画】足立梨花、気になる男性が家に来たら「私は手を出されたい」

 本番組は「東京カレンダーWEB」にて連載中の大人気小説「男と女の答えあわせ」を実写ドラマ化した作品。全4回に渡り、男女の持つ異なった恋愛の価値観から起こるすれ違いを、1つのテーマに沿ってそれぞれの視点で描写していく。

 スタジオでは平成ノブシコブシ吉村崇がMCを務め、女優の足立梨花、タレントのJOY、“恋愛マスター”で俳優のマイケル富岡、タレントの井口綾子がゲストとして登場。“大人の遊び”を感じさせる東京カレンダーならではのレストランで、多様な意見を交わしながらテーマについて深堀りしていく。

 第1話では『ワンナイト』をテーマに、惹かれ合う男女のすれ違いを再現。男性視点のショートドラマの中では、デートを数回重ねた気になる女性から家飲みに誘われ、良い雰囲気になった際に手を出そうとするも「今日、私あの日なんだよね」と本当か嘘かわからない理由で断られてしまう様子が描かれた。

足立梨花、気になる男性が家に来たら「私は手を出されたい」「一歩進んでも良い」持論を展開

 そんなVTRを見てマイケル富岡は「家に来るということはある程度の覚悟があるのかなってメンズは思いますよ」と意見を述べる。しかし、賛同する男性に対し「でも、家に行っても手を出さなかった(っていうのは)めっちゃ紳士って女子会で盛り上がりますよ」と井口は反論。すると吉村は「そんな芋っころ何の役に立つんだよ!」と怒りをあらわにした。

足立梨花、気になる男性が家に来たら「私は手を出されたい」「一歩進んでも良い」持論を展開

 お互い好意を感じている状態で手を出すべきor出さないべき、についての見解は男女による意見の食い違いかと思いきや、井口の紳士論に対して納得がいかない表情を浮かべる足立。「私は手だされたい」と胸中を吐露し、「家に行ったら最悪そういうことがあってもいいって承知で行ってる」と男性陣に近い意見をぶつけた。さらに足立は「団体だったらまた変わってくるんですけど、2人だったら一歩進んでも良いと思ってる」とぶっちゃけ。「それで手を出されなかったら私魅力あるのかな?って、逆にそう思っちゃうタイプの女子もいます」と、持論を語った。

 また「今日私、あの日なの」という発言の真意を女性目線から問われた足立は「私は本当の時しか言わない」とぺろり。あまりにも素直に意見を述べる足立に、吉村は「足立さん何をいきなり暴露してるんですか」と大きなツッコミを入れた。

足立梨花、気になる男性が家に来たら「私は手を出されたい」「一歩進んでも良い」持論を展開

 次回、第2話では男女のすれ違いから起こる『連絡が途絶えた訳』について忍成修吾と三戸なつめがそれぞれの視点からドラマを熱演。順調に進んでいたかに思われるデート、しかし、そこには互いのすれ違いが…!?『大人の恋愛地図(オトナの恋愛マップ) Supported by 東京カレンダー』#2は、10月28日(木)夜11時より放送予定。
 

阿部力×中村静香『ワンナイト編』
阿部力×中村静香『ワンナイト編』
オードリー若林、恋愛に依存していた過去を告白「フラれて過呼吸に」