毎週月曜日よる10時から放送中のABEMA『今日、好きになりました。』(通称『今日好き』)。 7月26日(月)から始まる新シーズン・秋桜編に参加するしいな(柚来しいな/高3)に、番組への思いや意気込みを聞いた。

『今日好き』しいな(柚来しいな)、涙ばかりだった旅におさらば!「後悔が残らないように」秋桜編に意欲

 『今日好き』とは、運命の恋を見つける、恋と青春の修学旅行をテーマとした恋愛番組。ルールは二泊三日の旅を繰り返し、最終日に告白。そこでカップルになったら終了、なれなかったら次の旅を続けるかどうか選べる、というもの。恋愛見届け人は井上裕介(NON STYLE)、YouTuberのかす。

【動画】しいなの登場に男子たちが興奮!新シーズンスタート

 今年高校3年生のしいなは、「向日葵編」で旅に初めて参加。高校生活最後の恋に向かって、好きになった相手に精一杯自分なりに想いを届けようと奮闘するも、最終的に振り向かせることができなかった。ただ、そんな一途なしいなの姿に視聴者から多くの応援を集めたのは確か。泣いてばかりだった恋を終え、一皮むけたしいなが「後悔が残らないように」と新たな恋の旅に向かう。

しいな、前回の辛い恋を乗り越え「後悔が残らないように」

――今回、どんな思いで、『今日好き』の旅に参加されましたか?またどんな恋をしたいですか?

しいな: 前回は自分の気持ちをなかなか伝えることが出来ず、後悔してしまったので、今回は後悔が残らないようにという思いで参加しました。

――今回の参加が決まったことで、周囲の反応はいかがでしたか?

しいな: とても驚かれました。前回泣いてばかりだったので、家族からはとても心配されましたが、「今回は最後まで笑顔で終われるといいね」と背中を押してくれました。

――過去に自分が経験した恋愛で嬉しかったエピソード、また悲しかったエピソードがありましたら教えてください。

しいな: 前回の旅で、好きな人と話しているだけで嬉しいなーという気持ちになりました。悲しかったのは、好きになった相手に自分の想いが伝わらなかったことです。限られた時間で恋をしないといけない中で、相手に気になる子がいるということを知りながら話している時間が申し訳なくて、とても辛かったです。自分も話したいけど、相手の時間を奪いたくないという思いもあり、とても複雑な気持ちでした。前回の旅では、初めて恋愛の難しさを知りました。

――過去に参加されたシーズンについて、今振り返ってどういう感想をお持ちでしょうか?

しいな: 自分から男の子にアピールすることが初めてだったので、とても緊張したし、とても不安でした。もう少し早く自分の気持ちを言葉にして伝えられていたら…と旅中に後悔してしまいましたが、最終日に自分の気持ちを伝えることが出来て良かったなと思っています。女子メンバーのみんなは、本当にいい子たちばかりで、一緒にいてとても楽しかったです!男子メンバーも含め、出会えて幸せだなーと思います。

――過去の『今日好き』で憧れているカップルや、羨ましいなと思う恋があれば教えてください。 

しいな: 「向日葵編」の“あやはる”カップル(※1)と「霞草編」の“あつこは”カップル(※2)です。“あやはる”、“あつこは”カップルは、2人でいる時の空気感が微笑ましくて、見ていて幸せになれます!

※1、「向日葵編」(2021年7月26日~9月6日放送)でカップル成立した増田彩乃(ますだ・あやの)、石川悠人(いしかわ・はるひと)
※2、「霞草編」(2021年6月14日~7月19日放送)でカップル成立した千葉亜月(ちば・あつき)&増田小春(ますだ・こはる)

――最後に視聴者のみなさんへメッセージをお願いいたします。

しいな: 前回に引き続き、自分らしく精一杯頑張ってきたので、最後まであたたかく見守って頂けるとありがたいです。応援よろしくお願い致します!!

【柚来しいな】(ゆずき・しいな)
2003年10月21日生(高校3年生)、神奈川県出身。身長156cm。告白された人数:8人、告白した人数:0人、恋愛経験:3人。

 新シーズン『今日、好きになりました。』秋桜編は毎週月曜よる10時スタート。
 

今日、好きになりました。秋桜編スタート
今日、好きになりました。秋桜編スタート