松本志のぶ、娘が喜んで完食してくれる弁当を公開「手は抜いても愛情はたっぷり」

 フリーアナウンサーの松本志のぶが21日に自身のアメブロを更新。娘が喜んで完食してくれる弁当を公開した。

【動画】優しい時間が流れる食卓――「衛宮さんちの今日のごはん」

 この日、松本は「手は抜いても愛情はたっぷり」というタイトルでブログを更新。完成した娘の弁当を公開し「相も変わらずハート弁当」「完全にワンパターン化してきました」と述べつつ「喜んで完食してくれるからありがたい!」と感謝をつづった。

 続けて「ここまで来たら6年生まで続けて、小学校の思い出 ハート弁当、にしてしまおうかな!?」とお茶目にコメント。「買ってきたスイートポテトを使ってしまった」と述べ、弁当のメニューについて娘に説明したところ「ママのお得意スイートポテトだーい好き」と言われたことを明かした。

 最後に「娘よ、ゴメン、手抜き許して…」と謝罪しつつ「愛情はたっぷり込めてるから!」と呼びかけ、ブログを締めくくった。

【動画】優しい時間が流れる食卓――「衛宮さんちの今日のごはん」
【動画】優しい時間が流れる食卓――「衛宮さんちの今日のごはん」
松本志のぶ『手は抜いても愛情はたっぷり』
松本志のぶ『手は抜いても愛情はたっぷり』
松本志のぶオフィシャルブログ「Heart Warming・・・」Powered by Ameba
くみっきーが語る、自分の心の声と向き合う時間の大切さ「もともと自分をさらけ出すのは苦手でした」
くみっきーが語る、自分の心の声と向き合う時間の大切さ「もともと自分をさらけ出すのは苦手でした」
Ameba News [アメーバニュース]