しょうた「ちょっと話したいことが…」告白直前にのあを呼び出し…どうしても伝えたかったこと『虹オオカミ』最終回
番組をみる »

 ABEMAオリジナルシリーズ恋愛番組『虹とオオカミには騙されない』の最終回が、10月24日(日)よる10時より放送。最終告白を目前に控える中、しょうたがのあを呼び出した理由が明らかになった。

【動画】ついにオオカミの正体が判明、衝撃の展開に!涙の結末

『虹とオオカミには騙されない』とは

しょうた「ちょっと話したいことが…」告白直前にのあを呼び出し…どうしても伝えたかったこと『虹オオカミ』最終回

 『虹とオオカミには騙されない』は、最高の恋を手にするために集まった男女がデートや共同作業を通して、“真実の恋”を叶えようと奮闘する姿を追いかける恋愛番組。ただしメンバーの中には、恋をしない“嘘つき”オオカミが、男女のどちらか一方に 1 人以上潜んでいる(第12話で“オオカミ”は男性であることが判明)。スタジオでは飯豊まりえ滝沢カレン神尾楓珠がMCを務め、最終回は矢吹奈子HKT48)と本田仁美AKB48)がゲスト出演した。

 女性メンバーは、アリアナさくら(さくら/17歳)、安斉星来(セイラ/17歳)、和内璃乃(りの/18歳)、momoca(モモカ/20歳)、加藤乃愛(のあ/18歳)、Taki(21歳)。男性メンバーは大平修蔵(しゅうぞう/20歳)、西岡星汰(しょうた/17歳)、堀海登(かいと/22歳)、YOSHIKI EZAKI(エザキ/20歳)、山下航平(こうへい/22歳)。

しょうたの優しさが詰まった「太陽LINE」しかしその結果は…

 熱心なアプローチが実を結び、Takiと両想いになったばかりというタイミングで、しょうたが「太陽LINE」を送信。デートに誘った相手は、視聴者から最も“オオカミ”だと疑われ脱落するも、復活を果たしたのあだった。デート当日、待ち合わせ場所にのあがやって来ると、「ちょっと話したいことが…」としょうた。のあが復活し、男性メンバーの中に“オオカミ”がいることが確定した今、当然しょうたにも疑いがかかる。しょうたがのあに話したいこととは、一体何なのか…。2人でカフェを訪れほどなくすると、ついにしょうたが「今日太陽LINE呼んだ理由は…」と本題を切り出した。

 初めにしょうたは、当初のあと両想いだったかいとが、モモカをデートに誘い、新たな恋に踏みだしたことを報告。その上で「のあに気持ちあるように見える」とかいとの本心を推測した。だが、かいとはすでに「太陽LINE」「月LINE」ともに使ってしまっており、のあを誘う手段がない。そこでしょうたは、誰でもデートに参加できる「太陽LINE」でのあを呼び出すことにより、かいととのあが話す機会を作ろうと考えたのだった。

しょうた「ちょっと話したいことが…」告白直前にのあを呼び出し…どうしても伝えたかったこと『虹オオカミ』最終回

 しょうたが「次告白やから。2人で話す機会あったらいいかなと思って」と語ると、のあは神妙な面持ちでうなずいた。しかし、最後までかいとは現れず、しょうたはのあと帰り道を歩きながら「なんかごめん、余計なおせっかい」と申し訳なさそうにポツリ。のあは「なんで、いいよ!楽しいし」と笑顔で返した。果たしてのあは、かいととの恋にどう決着をつけたのか?気になる最終告白の行方は、ABEMAで無料見逃し配信中
 

遂にオオカミの正体が判明!衝撃の展開へ
遂にオオカミの正体が判明!衝撃の展開へ