モモカ「悩んだけど決めた」かいとに宣言、最終告白は誰のところへ?『虹オオカミ』最終回
番組をみる »

 ABEMAオリジナルシリーズ恋愛番組『虹とオオカミには騙されない』の最終回が、10月24日(日)よる10時より放送。最終告白を目前に控える中、モモカが1人の男性メンバーに気持ちを固めたことを、かいとに伝える場面があった。

【動画】ついにオオカミの正体が判明、衝撃の展開に!涙の結末

『虹とオオカミには騙されない』とは

モモカ「悩んだけど決めた」かいとに宣言、最終告白は誰のところへ?『虹オオカミ』最終回

 『虹とオオカミには騙されない』は、最高の恋を手にするために集まった男女がデートや共同作業を通して、“真実の恋”を叶えようと奮闘する姿を追いかける恋愛番組。ただしメンバーの中には、恋をしない“嘘つき”オオカミが、男女のどちらか一方に 1 人以上潜んでいる(第12話で“オオカミ”は男性であることが判明)。スタジオでは飯豊まりえ滝沢カレン神尾楓珠がMCを務め、最終回は矢吹奈子HKT48)と本田仁美(AKB48)がゲスト出演した。

 女性メンバーは、アリアナさくら(さくら/17歳)、安斉星来(セイラ/17歳)、和内璃乃(りの/18歳)、momoca(モモカ/20歳)、加藤乃愛(のあ/18歳)、Taki(21歳)。男性メンバーは大平修蔵(しゅうぞう/20歳)、西岡星汰(しょうた/17歳)、堀海登(かいと/22歳)、YOSHIKI EZAKI(エザキ/20歳)、山下航平(こうへい/22歳)。

かいとを「月LINE」で呼び出したモモカ、その目的とは?

 中間告白でエザキと結ばれ、順調に仲を深めてきたモモカの恋は、最終章で急展開を迎えた。第一印象で想いを寄せるも、一度失恋したかいとから、アプローチを受けることになったのだ。「太陽LINE」で呼び出され、かいとから気持ちを伝えられた際、嬉しそうな様子を見せていたモモカ。心変わりする可能性も浮上する中、モモカが「月LINE」を送信した相手は、かいとだった。

モモカ「悩んだけど決めた」かいとに宣言、最終告白は誰のところへ?『虹オオカミ』最終回

  デート当日、モモカとかいとは、これまでの日々を懐かしそうに振り返った。モモカは出会った当初と現在では、かいとに対するイメージが変わったと言い、「この3ヶ月でこういう人だったんだって知った」としみじみ。そして、かいとを真剣な眼差しで見つめ、「しょうたがのあに太陽LINE使ってる。行こうと思っていないの?」と問いかけた。この質問にかいとは「うーん…」と悩ましげにうなり、それ以上のことは語らなかった。最後にモモカは「悩んだけど、決めた」と宣言。かいとは「そうなんだ」とだけ返し、笑顔でうなずいた。モモカが心に決めた相手は、かいとか、それともエザキか…。胸の内を明かすことなくモモカはその場を立ち去り、残されたかいとは1人、神妙な面持ちを浮かべていた。

 この後行われた最終告白で、モモカはある男性メンバーに想いを伝えた。その相手は誰なのか?モモカは幸せな恋を掴むことができたのか?気になる最終結末はABEMAで無料見逃し配信中

遂にオオカミの正体が判明!衝撃の展開へ
遂にオオカミの正体が判明!衝撃の展開へ