ニューヨーク嶋佐『キングオブコント』敗退の理由を分析「プロだから全部わかっています」
番組をみる »

 10月26日(火)夜11時より放送されたABEMAのバラエティ番組『ニューヨーク恋愛市場(れんあいしじょう)』にて、ニューヨークの嶋佐和也が『キングオブコント2021』(TBS系)での敗因を語る場面があった。

 『ニューヨーク恋愛市場』は、毒舌芸人ニューヨークの嶋佐と屋敷裕政が“オトコ”と“オンナ”のリアルを射抜く恋愛バラエティ番組。

【本編映像】相方の愛し方&男女でピンクな質問ゲーム「ニューヨーク恋愛市場」#5

 10月2日に放送された『キングオブコント2021』にて、ファイナリスト10組中10位という結果になったニューヨーク。アシスタントMCを務める西澤由夏アナから「キングオブコント、お疲れ様でした。ちょっと時間が経ちましたが反響とかはいかがですか」と尋ねられると「また何か変なこと言ってる……」と小声でぼそっと呟いた嶋佐。

 続けて西澤アナが「ラジオでは直後のお気持ちを話されていましたが、今現在のお気持ちは」と質問すると「ラジオまで聴いてくれているんですか。ありがとうございます」と少しテンションを上げたニューヨークの2人。

ニューヨーク嶋佐『キングオブコント』敗退の理由を分析「プロだから全部わかっています」

 改めて、嶋佐は「あんまり言いたくなかったんですけど、自分たちの番組だから言いますけど。いろいろあるんですよ。こっちはプロだから全部わかっています。いろんな要因があるんです。今年のキングオブコントには、色んな流れがあって本番ではあのネタはそぐわなかったんですけど。あれで決勝に進出していますし、10組に残っています。あの流れを把握できていたら全然違うネタもありますし」と言い訳めいた言葉で敗因について分析。

ニューヨーク嶋佐『キングオブコント』敗退の理由を分析「プロだから全部わかっています」

 これを受けて「ダサすぎるやろ!」と声を大にしてツッコミを入れた屋敷。続けて「明日、M-1グランプリ2回戦やねん。俺ら」とコメントしており、すでに『M-1グランプリ2021』に向けて気持ちが切り替わっているようだ。

ニューヨーク恋愛市場
ニューヨーク恋愛市場
#5:緊急企画!相方の愛し方&男女でプレイちょっとHなゲーム
ニューヨーク恋愛市場
ニューヨーク恋愛市場
#3:不倫略奪ミステリーなど衝撃恋愛続出