野村周平と藤井夏恋が揺れ動く…“仕事か恋か”究極の選択『会社は学校じゃねぇんだよ 新世代逆襲編』
番組をみる »

 令和版『ロミオ&ジュリエット』。いやビジネス版『ロミオ&ジュリエット』か。ABEMAオリジナルの連続ドラマ『会社は学校じゃねぇんだよ 新世代逆襲編』での恋愛模様が切なすぎるとSNSが涙で溢れている。

野村周平と藤井夏恋が揺れ動く…“仕事か恋か”究極の選択『会社は学校じゃねぇんだよ 新世代逆襲編』

 ドラマは『新聞記者』『ヤクザと家族 The Family』で知られる藤井道人監督が、野村周平とタッグを組んで放つ若手起業家による下克上ドラマ。縦軸は仕事と人生に熱狂する新世代の若手起業家・鶴田祐介(野村)がゼロからのし上がっていく様を描くものだが、そこに横軸として絡むのは、あまりにも切なすぎる恋愛模様だ。巨大企業の社長・藤村鉄平(三浦翔平)の策略により、祐介は大学時代の同志であり恋人でもある常田智美(藤井夏恋)を相手に戦わなければならないのだから…。

【本編映像】「会社は学校じゃねぇんだよ 新世代逆襲編」第2話

野村周平と藤井夏恋が揺れ動く…“仕事か恋か”究極の選択『会社は学校じゃねぇんだよ 新世代逆襲編』

 祐介に起業資金を与えると同時に、智美を競合他社として子会社の社長に据えた鉄平。二人を同じ企業のコンペに出向かせ、勝負を挑ませるなど冷血な仕打ちのコンボを繰り出したりする。恋人同士でありながら、同じビジネスを手掛けるライバル同士という複雑な関係性になってしまった祐介と智美。鉄平の差し金で智美の会社が祐介の仕事を奪ってしまうというシビアな展開もあり、そこから二人の心の距離は徐々に離れていくことになる。

野村周平と藤井夏恋が揺れ動く…“仕事か恋か”究極の選択『会社は学校じゃねぇんだよ 新世代逆襲編』

 同棲している部屋からは足が遠のき、LINEも文章を打っては消し、打っては消しのいじらしさ。「仕事と自分、どっちを取るの!?」そんな永遠不滅の禅問答がお互いに突きつけられるアリジゴク。同じ思いを共有し、夢見た二人がすれ違う切なさたるや。

 胸が締め付けられるような恋愛模様にSNSでは「第2話智美の切ない感じが堪らんかった でも仕事に一生懸命な智美の姿ものすごくかっこよかった」「智美と祐介のこの先関係どうなっちゃうの?!」「いつ帰ってくる?て智美がメッセージ消したシーン切ない」「仕事も恋もうまくいってほしい」「智美にとって祐介は恋人だよ…ライバルじゃないんだよ…」「祐介と智美がLINE見つめてるシーン切なすぎたお互い想いあってるのにライバル辛いな」などの涙声が溢れている。

 『会社は学校じゃねぇんだよ 新世代逆襲編』第3話は、11月4日(木)夜10時~放送。

会社は学校じゃねぇんだよ 新世代逆襲編
会社は学校じゃねぇんだよ 新世代逆襲編
【見逃し配信中】#2:非情な決断!魂まで奪われた買収劇!
会社は学校じゃねぇんだよ 新世代逆襲編
会社は学校じゃねぇんだよ 新世代逆襲編
第1話から見る