アニメ「白い砂のアクアトープ」17話はほのぼの“タコパ回”!仲良くなったくくると知夢が微笑ましい
番組をみる »

 アニメ「白い砂のアクアトープ」第17話は、主人公・海咲野くくる(CV:伊藤美来)が水族館の職員と親睦を深めるエピソードだった。

【動画】ほのぼの”タコパ回”!第17話

 「白い砂のアクアトープ」は、監督・篠原俊哉氏、シリーズ構成・柿原優子氏、制作・P.A.WORKSによる完全新作オリジナルアニメーション。沖縄の水族館“アクアリウム・ティンガーラ”を舞台に、主人公・海咲野くくると、居場所をなくした元アイドル・宮沢風花(CV:伊藤美来)の絆や葛藤が描かれる。

 前回の第16話では、ペンギン担当の飼育員・南風原知夢(CV:石川由依)がシングルマザーであることが判明した。そんな中、くくるが、家庭の事情で休みがちな知夢の代わりにシフトに入ることに。焦った知夢は、「私だって仕事したいのに! 私の仕事を奪わないで!」とくくるに本音をぶつけるのだった。知夢がシングルマザーであることを隠していた理由も明かされ、視聴者からは「意外な素顔にビックリ」「凄いとこに切り込んだなぁ…」「貰い泣きしてしまった」などの反響が寄せられた。

 10月28日より順次放送中の第17話「くつろぎ処 海月風」では、くくると風花がアクアリウム・ティンガーラの仲間との親睦会を開催した。くくるたちは、みんなでたこ焼きを焼いたり、花火をしたりして交流を深めた。さらにくくるが、すっかり打ち解けた知夢にアロママッサージを行なう展開もあった。

 くくるがティンガーラの仲間たちと絆を深める姿に、Twitter上では「心が癒される話だったな」「幸せな空間すぎた」「みんな仲良くなってるね」「ずっと楽しそうで和んだ」といったコメントが続出。くくると知夢についても「自然に絡んでるの良いですね」「仲良くなっててほっこり」「微笑ましい」といった感想が相次いでいた。

第17話「くつろぎ処 海月風」
【あらすじ】

久しぶりに休みが揃ったくくると風花と月美は、「アクアリウム・ティンガーラ」の職員たちとの親睦会を開催することに。やってきたアルバイトの真栄田朱里や、飼育員の米倉マリナに料理をふるまい、もてなすくくるたち。その後、勤務明けの知夢や薫も合流し、さらに空也、櫂、同僚の比嘉瑛士も加わり、賑やかな休日を楽しむ。

(C)projectティンガーラ

「白い砂のアクアトープ」全話リスト
「白い砂のアクアトープ」全話リスト
【地上波同時・単独先行】白い砂のアクアトープ 17話
【地上波同時・単独先行】白い砂のアクアトープ 17話
【前回の見どころ】知夢の秘密が明らかに(6分20秒ごろ〜)
【前回の見どころ】知夢の秘密が明らかに(6分20秒ごろ〜)