ノンスタ石田の妻、三女の月誕生日に双子がスイーツ作り「全部自分たちで作ってくれました」

 お笑いコンビ・NON STYLE石田明の妻・あゆみさんが28日に自身のアメブロを更新。三女の月誕生日に双子の娘達からの提案でスイーツ作りをしたことを明かした。

【動画】15才。女子高生・まやがママになることを決断したときのお話

 この日、あゆみさんは公園からの帰り道に双子の娘達に「今日は三女ちゃん小さいお誕生日(月誕生日)なんだよー」と話をしたことを説明。すると「ハッピーバースデーおめでとうしたいなぁ」「卵まぜまぜケーキ作りたい」と提案されたことを明かし、「それもいいね!と思ってホットケーキミックスを買って帰宅してパウンドケーキを作りました」と報告した。

 続けて、三女について「お昼寝明けでご機嫌ななめだった」と明かしつつ、「卵を見た瞬間にハイテンション」と様子を説明。「双子ちゃん久々クッキングだったけど卵割りもまぜまぜも相変わらず上手でしたっ!!」「マダムも大胆に自由にアレンジ効かせて作ってました」と述べ、スイーツ作りをする三姉妹の姿を公開した。

 また「双子ちゃんが最初から最後まで全部自分たちで作ってくれました!!!」と報告し、「ケーキのために頑張ってご飯も全員食べて、 1歳8ヶ月のお祝いを」と完成したスイーツを前にした三姉妹の写真を公開。最後に「なぜかハッピーバースデーのうた 父ちゃんおめでとう!!になってた。笑」とお茶目につづり、ブログを締めくくった。

 この投稿に読者からは「双子ちゃんは妹思いですね」「幸せな雰囲気が伝わります」「レシピぜひ教えてください」などのコメントが寄せられている。

普通の女子高生だったはずの私が 16才でママになって知ったことは、
普通の女子高生だったはずの私が 16才でママになって知ったことは、
石田あゆみ『双子ちゃんの提案で、』
石田あゆみ『双子ちゃんの提案で、』
石田あゆみオフィシャルブログ「嫁ログ」 Powered by Ameba
ひかりんちょ流の病み方「あえて病んで、ネガティブを堪能する」 - Ameba News [アメーバニュース]
ひかりんちょ流の病み方「あえて病んで、ネガティブを堪能する」 - Ameba News [アメーバニュース]
Ameba News [アメーバニュース]