小森隼、『ドラ恋』の魅力を語る「夢と恋の究極の選択が迫られる中で人間の芯が見える」意外と恋愛下手な一面も
番組をみる »

 『恋愛ドラマな恋がしたい』(以下、『ドラ恋』)シリーズは、若手俳優がキスシーンのあるドラマの撮影をしながら、本当の恋は落ちるのか?を追う恋愛番組。今回のインタビューでは、シーズン3からスタジオMCを務めているGENERATIONS from EXILE TRIBE小森隼が番組の魅力や自身の恋愛観、シーズン8作目となる『恋愛ドラマな恋がしたい~Kissing the tears away~』への期待などを語った。

【本編映像】『恋愛ドラマな恋がしたい~Kissing the tears away~』act.1

小森隼、『ドラ恋』の魅力を語る「夢と恋の究極の選択が迫られる中で人間の芯が見える」意外と恋愛下手な一面も

 まず初めに、番組の魅力を聞かれた小森は「ほかの恋愛番組は、“その人のことが好き”や駆け引き“がメインになってくると思うのですが、『ドラ恋』はドラマの主役を懸けたオーディションがあって自分の実力で、夢と恋どちらを取るのか究極の選択迫られる。その時に、人間の芯が見えるので、“リアリティーショー”という言葉がぴったりだなと感じています」と、『ドラ恋』ならではの要素に触れながら、魅力を語った。

小森隼、『ドラ恋』の魅力を語る「夢と恋の究極の選択が迫られる中で人間の芯が見える」意外と恋愛下手な一面も

 小森と一緒に、俳優たちの恋を見守るスタジオMCの間では、よく“恋バナ”で場が盛り上がるとのことで、Perfumeあ~ちゃんからは「小森君は恥ずかしがり屋だから言えないよね」や「恋愛に奥手だよね」と言われるそう。小森は、「意外と小さいころからコミュニケーションを取ることが得意な方ではなかったので、学生時代に好きな子が出来てもストレートに想いを伝えることが、恥ずかしくてできなかった」と実は恋愛下手だという意外な一面を明かした。

 その他にも、『ドラ恋』を通じて変わった自身の恋愛観や、「『これアリなの?』って思う仕掛けがあって、ワクワクしていただけると思う」と新シーズンへの期待についてなど、明るくそして熱く語る本インタビューの様子は、現在もABEMAにて無料配信中。また、10月31日夜10時からレギュラー放送を開始した『恋愛ドラマな恋がしたい~Kissing the tears away~』は、ABEMAにて配信中。

■ABEMAオリジナルシリーズ『恋愛ドラマな恋がしたい~Kissing the tears away~』番組概要

小森隼、『ドラ恋』の魅力を語る「夢と恋の究極の選択が迫られる中で人間の芯が見える」意外と恋愛下手な一面も

初回放送日程:2021年 10月31日(日)夜10時〜
放送チャンネル:ABEMA SPECIALチャンネル
放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/B33FAW1pRTs7m1
番組公式Instagram::https://www.instagram.com/dorakoi_abema_official/?hl=ja

ABEMAエンタメ
ABEMAエンタメ
GENE小森隼が熱弁!"ドラ恋"の魅力
恋愛ドラマな恋がしたい Kissing the tears away
恋愛ドラマな恋がしたい Kissing the tears away
初回放送を見る
恋愛ドラマな恋がしたい ~Kissing the tears away~
恋愛ドラマな恋がしたい ~Kissing the tears away~
ABEMAプレミアム限定映像はこちらから