お笑いコンビ・デンジャラスノッチの妻・佐藤友美さんが2日に自身のアメブロを更新。インフルエンザワクチンを接種したことを報告した。

【映像】第一三共ワクチン 初期治験で有効性

 この日、友美さんは「子供達のインフルエンザワクチンの予約は、ある意味争奪戦」と切り出し「WEB予約を2台のスマホで 姉妹分予約完了」と子ども達の予約が無事に完了したことを報告。一方で「私たち夫婦の分までは、無理でした」と明かし「マジで数分で、予約がうまる」と説明した。

 続けて「昨日の15時から、WEB予約再開」だったことを明かし「ゾムちゃんにも手伝ってもらい、5分前から、スタンバイ 1分前くらいから、予約開始」と夫婦で協力して予約したことを説明。「まずは、ゆうかちゃんの予約完了」「パパも自分の分を、今日の夕方に取れて、私も今日のパパと同じ時間に取れて、数秒後に、予約分埋りました ギリギリセーフ」と無事に全員分の予約が完了したことを報告した。

 また、「夫婦揃って、インフルエンザ予防接種」と、夫婦の2ショットや止血パッチを貼ったノッチの写真などを公開。一方で「なんだか、注射 意外に痛くて ピリピリチリチリする」と感想を述べ「帰宅後数時間後に見ると 腫れてアザみたいになっとる」と接種後の腕の写真も公開した。

 最後に「今朝は痛痒い」「腫れてるし、暑いし、なんか痒い」と述べ「とりあえず痒み止め塗っておこ」とコメント。「ニュースで、インフルエンザ大流行かも?って報道していたので、我が家は全員接種しました」とつづり、ブログを締めくくった。

第一三共ワクチン 初期治験で有効性
第一三共ワクチン 初期治験で有効性
佐藤友美『インフルエンザ流行のきざし・・・』
佐藤友美『インフルエンザ流行のきざし・・・』
デンジャラス・ノッチ嫁 佐藤友美オフィシャルブログ「嫁・ときどき・総監督」Powered by Ameba
現役高校生ママモデル・まやりんが考える、夫婦円満の秘訣
現役高校生ママモデル・まやりんが考える、夫婦円満の秘訣
Ameba News [アメーバニュース]