アニメ「異世界食堂2」6話、シリウスとジョナサンの友情にほっこり 料理人目線の食レポにも注目
番組をみる »

 11月5日より順次放送中のアニメ「異世界食堂2」第6話では、アルフェイド商会の次期当主・シリウス(CV:下野紘)と料理人・ジョナサン(CV:保住有哉)の友情が描かれた。

【動画】ピザの食レポシーン(16分50秒ごろ〜)

 「異世界食堂2」は、犬塚惇平氏によるライトノベル「異世界食堂」を原作としたアニメ第2期。異世界のあらゆる場所に扉が繋がる食堂“洋食のねこや”を舞台に、店に集う人々や料理との一期一会を描く物語だ。

 第5話では、元トレジャーハンターのトーマス(CV:木村良平)が、モンブランを手に入れるためにねこやに来店した。モンブランを試食したトーマスは、その味に感動して追加注文。さらに、自分用のモンブランを6個も注文し、持ち帰るのだった。ねこやではモンブランを作っていないことも明かされ、ファンからは「まさに本作品の真骨頂とも言える展開」「構成もお見事です」「スイーツ男子爆誕回だった」などの反響が寄せられた。

 最新話にあたる第6話「ピザ」では、シリウスがジョナサンを連れてねこやにやって来た。初めてピザを食べたジョナサンは、「土台と具材を同時に焼いているのか、よく馴染んでいる」などと料理人らしく考察を交えて食レポした。

 2人がピザを再現するために奮闘するシーンもあり、Twitter上では「料理人目線の食レポが新鮮で面白かった」「分析多めのリアクションが印象的だった」「料理人としてのジョナサンの姿良かった!」「2人の友情にもほっこりしました」といった声が相次いだ。ピザの作画についても「破壊力は想像以上でした…」「とろけるチーズに空腹感が加速する!」といった感想が続出していた。

【第6話あらすじ】
「ライスバーガー」

ファルダニアがアリスという少女を連れてねこやにやってきた。二人が出会ったのは、昨晩のこと。アリスはハーフエルフの村の住人とはぐれ、森をさまよっていた。どうやら彼女には複雑な事情があるようで……。
「ピザ」
ミートソースの再現に苦慮するシリウスは、ミートソース以外のトマト料理を模索し
始める。店主に一週間後なら別の料理を用意できると言われ、シリウスは約束の日に料理人のジョナサンを連れてねこやを訪れる。

(C)犬塚惇平・主婦の友インフォス/「異世界食堂2」製作委員会

異世界食堂2
異世界食堂2
【最新話】ピザの食レポシーン ※16分50秒ごろ〜
【最新話】ピザの食レポシーン ※16分50秒ごろ〜
【前回の見どころ】構成も見事!第5話「モンブラン」※11分30秒ごろ〜
【前回の見どころ】構成も見事!第5話「モンブラン」※11分30秒ごろ〜