アニメ「暗殺貴族」第7話、ディアが再登場!「想いは育んでたんだね」とファン沸騰
「暗殺貴族」7話【地上波先行・単独最速】 »

 11月17日より順次放送中のアニメ「世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する」第7話に、ヒロイン・ディア(CV:上田麗奈)が再登場。「やっと出てきた」と反響を呼んでいる。

【動画】交流を深めるルーグとディア

 「世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する」は、月夜涙氏による同名ライトノベルが原作。暗殺貴族の長男に転生した暗殺者・ルーグ(CV:赤羽根健治)が、史上並び立つものがいない暗殺者へと成長していく姿を描いた“限界突破のアサシンズ・ファンタジー”だ。

 前回放送された第6話では、孤児の少女・マーハ(CV:下地紫野)の生い立ちが明らかになった。かつてマーハは、孤児の仲間と楽しく暮らしていた。しかし、マーハたちは補助金目当ての孤児院に強制的に入れられてしまう。そんな中、ルーグはマーハを救い出し、家族として迎え入れるのだった。マーハが「連れて行って、王子様」とルーグに笑顔を見せる場面もあり、ファンからは「2年もこんな生活してたのか…」「結構ヘビーな回だった」「救いがあってよかった」などの反響が寄せられた。

 第7話「偽りの生活」で再登場したディアは、隣国の領主・ヴィコーネ家の令嬢で、ルーグの魔法の師匠だ。愛らしい見た目をしているが、人類最強レベルの魔術の才能の持ち主でもある。第7話では、ルーグとディアが交流を深める様子が描かれた。さらに、ルーグがディアのもとを月に1度訪れていることが判明したほか、ディアが歌う挿入歌「Dazzling」も披露された。

 第3話以来となるルーグとディアの交流に、Twitter上では「想いは育んでたんだね」「感動した」「再登場で沸いてます」「やっと出てきた!」「ここからの活躍に期待」など興奮の声が相次いだ。「Dazzling」についても「最高です」「めっちゃ名曲!」「優しい歌声に聞き入ってしまった」といった感想が上がっていた。

Plan-07「偽りの生活」
【あらすじ】

ルーグは隣国であるスオイゲル王国に向かう。月に一度、ディアに会うためヴィコーネ領へ赴いているのだ。そこでルーグとディアは、新しい魔法を開発する。一方、留守を任されたタルトとマーハは二人だけのお茶会を催す。ルーグのいない間、二人は楽しくごちそうを作るのだが――

(C)2021 月夜 涙・れい亜/KADOKAWA/暗殺貴族製作委員会

「世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する」7話【地上波先行・単独最速】
「世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する」7話【地上波先行・単独最速】
【前回の見どころ】新たなヒロイン・マーハが登場!
【前回の見どころ】新たなヒロイン・マーハが登場!
榎木淳弥、内田雄馬、石川界人らメインキャストが集結!アニメ『東京24区』特番、11月24日に放送決定
榎木淳弥、内田雄馬、石川界人らメインキャストが集結!アニメ『東京24区』特番、11月24日に放送決定
ABEMA TIMES