ウエンツ瑛士、女性の”キュンとする仕草”に青山テルマ「分かりやすくサラダとか取ってくれる人に喜びそう」
番組をみる »

 11月20日(土)、ABEMAオリジナル恋愛番組『私の年下王子さま 100人の王子編』#1が放送され、スタジオのウエンツ瑛士が初対面の女性にキュンとする瞬間を明かした。

【動画】ウエンツ瑛士、女性のキュンとする仕草は?

 本番組は、ピュアで無邪気に強引な年下男子=“年下王子”たちと、オトナの年上女性による年の差を超えた甘く切ない恋愛番組。スタジオMCを務めるのはタレントのウエンツ瑛士、歌手の青山テルマ、初回放送にはYouTuberのRちゃんをゲストに迎えた。

 年上オトナ女性の心を掴むために奮闘するのは、メンバー最年少の現役大学生モデルの“ピュア系”王子誠也(せいや/18歳)、モデルや俳優活動の他ブランドプロデューサーにも挑戦予定の“グイグイ系”王子・髙山大翔(だいと/23歳)、現役大学生モデルとしてマルチに活動中の“クール系”王子・中島樹(いつき/22歳)、ミスター関大準グランプリや「MR OF MR CAMPUS CONTEST」ファイナリストに選出されモデルとして活躍している“子犬系”王子・長崎昴(すばる/21歳)、理系大学院で研究活動に取り組みながらモデルや俳優として活動している“癒し系”王子・ふうき(ふうき/22歳)の5人。

 そんな年下王子たちと出会うのは、日韓で活躍中で10代の女性を中心に「なりたい顔No.1」とも呼び声も高い、女優・モデルの南りほ(りほ/26歳)、現在CM契約数10社、ドラマ「来世ではちゃんとします」シリーズにも出演した女優の浦まゆ(まゆ/29歳)、Miss World Japan2019実行委員長賞を受賞したモデルで女優の羽鳥早紀(さき/29歳)、有名ドラマに数々出演、現在放送中のドラマ「凛子さんはシてみたい」にも出演中の女優・牧野莉佳(りか/30歳)の4人。

ウエンツ瑛士、女性の”キュンとする仕草”に青山テルマ「分かりやすくサラダとか取ってくれる人に喜びそう」

 メンバーたちは執事からの指令をこなしながら、抜けがけの個別デートやお泊り旅行などを通して仲を深め合い、年下王子から女性に告白することがルール。さらに今回は番組初の取り組みとして、総勢100人の年下王子の中から、番組に途中参加する年下王子が視聴者からの応援にて決定する。

 年下男子と年上女子の恋愛番組ということで、スタジオは年齢差の話題に。ゲストのRちゃんが「大好きです。大好物です」と年下好きを公言する一方、MCの青山は「絶対年上がいい」「年下とうまくいったことがない」とまさかの年下NGを宣言。その様子のMC2人にスタジオからは笑いが起きた。

ウエンツ瑛士、女性の”キュンとする仕草”に青山テルマ「分かりやすくサラダとか取ってくれる人に喜びそう」

 しかし、ウエンツは「年下がいいけど…」と現在は年下の女性に惹かれることを明かしながらも、「20代前半のときに年上が好きだった気持ちはあるから、すごい分かる」「可愛いって言われるのを打破したいという気持ちでいくわけよ」と自身の過去を振り返り、年下王子たちの気持ちを代弁。年上の女性を口説く方法を問われると、「完全にガッツのみ」「年を重ねてきて良くも悪くもテクニックが身について、バランスが取れるようになって。でも20代前半は一点突破だもんね」と明かした。

ウエンツ瑛士、女性の”キュンとする仕草”に青山テルマ「分かりやすくサラダとか取ってくれる人に喜びそう」

 その後、女性の第一印象が明らかになったVTRを見届けたスタジオは、第一印象でキュンとする言動についてトーク。「大人数できたときの振る舞いかな」と言うウエンツに、青山は「サラダとか取ってくれる人にキュンとする感じ?わかりやすく」「それで喜んでそう。すぐ落ちんな、みたいな」と茶化しながらニヤニヤ。定番のシチュエーションを例に出されたウエンツは「お前どうせそうだろ?みたいな言い方すんなよ」と突っ込みつつも、「あながち間違ってない」と納得している様子で、スタジオは再び笑いに包まれた。

ウエンツ瑛士、女性の”キュンとする仕草”に青山テルマ「分かりやすくサラダとか取ってくれる人に喜びそう」

 年上女子のあと、年下王子の第一印象も明らかになり、それぞれが2ショットを終えたところでVTRは終了。年の差を越えてカップルは生まれるのか?『私の年下王子さま 100人の王子編』#2は、11月27日よる10時~放送。

私の年下王子さま 100人の王子編
私の年下王子さま 100人の王子編
私が獣になった夜2 身体だけの夜、変われない私
私が獣になった夜2 身体だけの夜、変われない私