“なりたい顔No.1“話題の美女・南りほをめぐり年下男子たちがバチバチ『私の年下王子さま』第1話
番組をみる »

 11月20日(土)、ABEMAオリジナル恋愛番組『私の年下王子さま 100人の王子編』#1が放送され、2人の年下王子が関西美女・りほを指名し2ショットに。年下王子たちの恋のバトルが勃発した。

【動画】南りほをめぐり年下男子たちがバチバチ

 本番組は、ピュアで無邪気に強引な年下男子=“年下王子”たちと、オトナの年上女性による年の差を超えた甘く切ない恋愛番組。スタジオMCを務めるのはタレントのウエンツ瑛士、歌手の青山テルマ、初回放送にはYouTuberのRちゃんをゲストに迎えた。

 年上オトナ女性の心を掴むために奮闘するのは、メンバー最年少の現役大学生モデルの“ピュア系”王子誠也(せいや/18歳)、モデルや俳優活動の他ブランドプロデューサーにも挑戦予定の“グイグイ系”王子・髙山大翔(だいと/23歳)、現役大学生モデルとしてマルチに活動中の“クール系”王子・中島樹(いつき/22歳)、ミスター関大準グランプリや「MR OF MR CAMPUS CONTEST」ファイナリストに選出されモデルとして活躍している“子犬系”王子・長崎昴(すばる/21歳)、理系大学院で研究活動に取り組みながらモデルや俳優として活動している“癒し系”王子・ふうき(ふうき/22歳)の5人。

 そんな年下王子たちと出会うのは、日韓で活躍中で10代の女性を中心に「なりたい顔No.1」とも呼び声も高い、女優・モデルの南りほ(りほ/26歳)、現在CM契約数10社、ドラマ「来世ではちゃんとします」シリーズにも出演した女優の浦まゆ(まゆ/29歳)、Miss World Japan2019実行委員長賞を受賞したモデルで女優の羽鳥早紀(さき/29歳)、有名ドラマに数々出演、現在放送中のドラマ「凛子さんはシてみたい」にも出演中の女優・牧野莉佳(りか/30歳)の4人。

“なりたい顔No.1“話題の美女・南りほをめぐり年下男子たちがバチバチ『私の年下王子さま』第1話

 メンバーたちは執事からの指令をこなしながら、抜けがけの個別デートやお泊り旅行などを通して仲を深め合い、年下王子から女性に告白することがルール。さらに今回は番組初の取り組みとして、総勢100人の年下王子の中から、番組に途中参加する年下王子が視聴者からの応援にて決定する。

 2泊3日の旅行デートがスタートし、少し打ち解けてきたメンバーたち。そこで執事から年下王子だけに「今一番気になる女子を誘い、ソファでブランケットを掛けて、まったり過ごしてください」という指令が下された。

 “子犬系”王子のすばるは、隣に座っていた関西美女のりほをすぐさま誘い2ショットに。指令通り一緒にひとつのブランケットを掛けて密着し、お互いの印象などを語り、距離を縮めていく。

 だが、しばらくすると、最年少18歳の“ピュア系”王子のせいやが登場。せいやはすばると反対側に座り、りほと一緒のブランケットに入ると「何喋ってたんですか?」と質問。りほは「ヘラヘラしてるかと思ってたら意外とちゃんとしてたことが発覚した」とすばるの印象が良くなったと言い、せいやは「いいじゃないですか~そういうの」と2人の関係に嫉妬した様子だった。

“なりたい顔No.1“話題の美女・南りほをめぐり年下男子たちがバチバチ『私の年下王子さま』第1話

 その後、りほと2人の時間をもらったせいやは、年の差についてトーク。年下の兄妹などがいないりほは「19歳の(代の)子と何年ぶりに喋った」とせいやとの会話に新鮮味を感じているようだったが、年の差を感じない恋愛話で大盛り上がり。2ショットの最後には、「来てくれて嬉しかった」「めちゃくちゃ印象変わりました」とりほが話し、せいやは「明日からはもっと頑張ります」とりほとの関係が進展するように努力すると宣言した。

“なりたい顔No.1“話題の美女・南りほをめぐり年下男子たちがバチバチ『私の年下王子さま』第1話

 2人の年下王子の第一印象に選ばれた関西美女のりほ。りほは一体どちらの王子に気持ちが傾くのか?『私の年下王子さま 100人の王子編』#2は、11月27日よる10時~放送。

乃木坂46の元メンバー・能條愛未、ベッドシーンに初挑戦!リアルで複雑な女心を大胆に演じる禁断のラブストーリー
私の年下王子さま 100人の王子編
私の年下王子さま 100人の王子編
私が獣になった夜2 身体だけの夜、変われない私
私が獣になった夜2 身体だけの夜、変われない私