ハワイを生活の拠点にしている音楽プロデューサーのつんく♂が23日に自身のアメブロを更新。長男が手作りしたスイーツを絶賛した。

【動画】早起きして作ったのに…“デコ弁”の悲しい結末

 この日、つんく♂は「13歳の長男が急に『ティラミス』を作りたい!と言い出した」と明かし、「きっと誰かYouTuberあたりが作ってるのを見たのだろう」と理由を推測。「ハワイはサンクスギビングウイークで大型連休の真っ最中」だといい、「やめてくれよ~・・・(学校やってくれよ~の意)」と本音を述べつつ「ボヤいてても仕方ない。ティラミスを作るということで、スーパーに買い出しに」と報告した。

 続けて「パソコンを開いて、レシピを見ながら作ってました」と明かし、「クリームを作って。レディフィンガーをエスプレッソにヒタヒタ」「クリームを綺麗に広げて。ココアパウダーをかけて。完成!」と調理中の長男の様子や完成したティラミスの写真を公開した。

 また「僕もいただきましたが、甘さとコーヒーの苦さがちょうどいい感じ!おいしいやん!ちょっとじゃなくって結構うまかった」と絶賛。最後に「親バカ?!笑」とお茶目に述べつつ、「でも、うまかったなぁ~」と満足そうにつづり、ブログを締めくくった。

 この投稿に読者からは「才能あると思います」「すごく美味しそう」「凄いクオリティ」などのコメントが寄せられている。

【動画】早起きして作ったのに…“デコ弁”の悲しい結末
【動画】早起きして作ったのに…“デコ弁”の悲しい結末
つんく♂『13歳ティラミス大冒険〜!ハワイ編。』
つんく♂『13歳ティラミス大冒険〜!ハワイ編。』
つんく♂オフィシャルブログ 「つんブロ♂芸能コース」Powered by Ameba
『食事は、幸せを共有できるもの』ハリセンボン近藤春菜が考える食事への想い
『食事は、幸せを共有できるもの』ハリセンボン近藤春菜が考える食事への想い
Ameba News [アメーバニュース]