ココリコ・遠藤の妻、公園で転倒し病院で診察を受けた結果「パンパンに腫れちゃって」

 お笑いコンビ・ココリコ遠藤章造の妻・まさみさんが25日に自身のアメブロを更新。公園で転倒し、病院で診察を受けた結果を明かした。

【動画】1日“1時間のウォーキング”で肝臓病リスク減少か

 この日、まさみさんは「最悪です。」というタイトルでブログを更新。「子供たちも風邪ひいたりしながらも 元気いっぱい」「パパも太ってきたけど 元気いっぱい」と家族の健康状態について明かしつつ、「私だけは違う」とコメント。「この間は右足の爪が剥がれたし 今回は、、、、公園で子供たちを追いかけようとしたら溝にハマって大胆に転けまして」と公園で転倒したことを告白した。

 続けて「あり得ないくらい痛くてパンパンに腫れちゃって」とアザができた足の写真を公開。「絶対骨折れたわって思って病院に行きレントゲンを撮った」と病院へ行ったことを明かし、「骨折はしていなかったものの足の甲の靭帯を損傷」と診察結果を報告し「動かさない方がいいとのことで、、、ガッチリ固定されました」とつづった。

 また「仕事にも支障が出ちゃって迷惑かけてしまっている」とつづり、「子供たちの歩きにもついていけないしワンちゃんたちの散歩にも行けないし最悪、、、」と吐露。「ちょっと転けただけで靭帯負傷とかどんだけドジなんだ」とコメントし「いつもバタバタ動いているから時間に余裕を持って行動しなきゃですね」と反省した様子でつづり、ブログを締めくくった。

 この投稿に読者からは「とても痛そう」「お大事にしてください」「一日も早く治りますように」などのコメントが寄せられている。

1日“1時間のウォーキング”で肝臓病リスク減少か
1日“1時間のウォーキング”で肝臓病リスク減少か
ココリコ遠藤嫁『最悪です。』
ココリコ遠藤嫁『最悪です。』
ココリコ遠藤嫁オフィシャルブログ「遠藤家のリズムを知ってるかい!? ほほほ~い!」Powered by Ameba
天津木村、移住した岩手への想い「岩手に住んで人生にパッと光がさしました」
天津木村、移住した岩手への想い「岩手に住んで人生にパッと光がさしました」
Ameba News [アメーバニュース]