LiLiCo、入院中であることを告白「麻酔で感覚ない」

 タレントで映画コメンテーターのLiLiCoが11月30日に自身のアメブロを更新。手術のために入院していることを明かした。

【動画】やけども回復? “はちみつ”の秘めたパワーに期待の声

 昨年8月14日のブログで、LiLiCoは「雨で濡れた石畳みたいな道で滑って、大胆に転んで正座みたいな形で膝をついてしまい.......膝の皿.....折れた」と転倒し、怪我を負ってしまったことを説明。病院では「曲がった脚を思いっきり引っ張って、膝の皿をなるべく正しい位置に戻そう」との「お医者さん達の声にビビりながら....眠らされ」とその時の様子をつづり、「目覚めたら脚が真っ直ぐになってた」と報告していた。

 今年8月13日のブログでは「手術して膝を12センチ切って 膝の皿を釘とワイヤーでくっつけてもらった」と説明。「これからなにがドキドキかって、ワイヤーと釘を抜かなければいけない」と述べ「今度は自分の足で歩いて、入院するのよね。。。」「その日までずっと緊張」と心境をコメントしていた。

 この日は「わたしはいま入院中~」と述べ「クギとワイヤーがわたしを一年半の間、支えてくれたけど、いよいよ抜くときが来た」と同日に除去手術を行ったことを告白。「待ってる間、怖すぎてなにを話したらいいのか.....」と緊張していた様子をつづった。

 続けて「下半身はまだ麻酔で感覚ない」と明かしつつ、手術の結果について「素晴らしいお医者さんたちと麻酔の担当のお陰で成功」と報告。「麻酔が切れたらたぶん激痛!!そして退院したらまたリハビリの日々」とコメントした。

 また、目覚めてすぐに「シャンパンいつ飲める?」と聞いたといい「退院してから」と返答があったことを説明。「それはそうだ!」と納得した様子でコメント。最後に、ベッドで横になる自身の姿を公開し「しばらく入院してるね~」「あ~ホッとした」と安堵した様子でつづり、ブログを締めくくった。

"はちみつ"がやけど治療に効く!?
"はちみつ"がやけど治療に効く!?
LiLiCo『ヤッホー❤️』
LiLiCo『ヤッホー❤️』
LiLi.Com Powered by Ameba
パニック障害を乗り越え気象予報士に。小林正寿が本当に伝えたいこと - Ameba News [アメーバニュース]
パニック障害を乗り越え気象予報士に。小林正寿が本当に伝えたいこと - Ameba News [アメーバニュース]
Ameba News [アメーバニュース]