塩野瑛久、妻・足立梨花を優しく見つめ「愛おしいなっていう気持ちに」『私たち結婚しました2』第2話
番組をみる »

 12月3日(金)夜11時より、ABEMAのオリジナル恋愛番組『私たち結婚しました2』#2が放送。番組企画で結婚生活を送ることになった塩野瑛久足立梨花に対しての気持ちを明かす場面があり注目を集めている。

【動画】塩野瑛久、妻・足立梨花の横顔を見つめ「愛おしい」(16分頃~)

『私たち結婚しました』とは

塩野瑛久、妻・足立梨花を優しく見つめ「愛おしいなっていう気持ちに」『私たち結婚しました2』第2話

 この番組は韓国で2009年から9年間レギュラー放送された国民的大ヒット番組『私たち結婚しました』を日本版にリメイクした結婚モキュメンタリー番組。浅香航大トリンドル玲奈、塩野瑛久と足立梨花という芸能人ペア2組の“結婚生活”に密着し、“理想の夫婦関係”を追い求めていく様子を映し出していく。また、本番組で結婚生活を送る夫婦には、人気漫画家・東村アキコが監修した、仲を深めるためのミッションが課される。スタジオでMCを務めるのは、千鳥ノブと俳優の三浦翔平。この日のゲストにはベッキーが登場した。

 この日、初デートに出かけた塩野と足立。インテリアショップで新居の家具を購入した後は、夫婦で初めてのランチへ。ご飯をお互いに「あ~ん」して食べさせあったり、歯にスパゲッティの具材がくっ付いている塩野の姿に大笑いしたりと、一気に親密度が増した。

 レストランを出ると、そこには見たことのない黄色いポストが出現。塩野が蓋を開くと、中にはミッションが書かれた紙が入っていた。ミッションの内容は「2人で夫婦茶碗を作ってください」というものだった。

塩野瑛久、妻・足立梨花を優しく見つめ「愛おしいなっていう気持ちに」『私たち結婚しました2』第2話

 「夫婦茶碗?」「茶碗?」「作る?」と一瞬ぽかんとした表情になった2人。塩野が「陶芸?」とひらめくと、足立は「陶芸するの?したことないんだけど」と少し不安げな表情を見せた。

 さっそく2人は陶芸にチャレンジ。クルクル回るろくろと向き合いながら「いよっ! 意外と薄くするの難しいかも!曲がってるね~」と苦戦する足立。その横顔を塩野は優しい瞳で見つめていた。

塩野瑛久、妻・足立梨花を優しく見つめ「愛おしいなっていう気持ちに」『私たち結婚しました2』第2話

 後のインタビューで塩野は「わ~って言いながらやってるのがすごい、いい顔してるなって思いながら見ていました。愛おしいなっていう気持ちにもなっていたかもしれない」と感想を述べている。

塩野瑛久、妻・足立梨花を優しく見つめ「愛おしいなっていう気持ちに」『私たち結婚しました2』第2話

  一方、初めてとは思えないほど器用に陶芸をする塩野に足立は「才能あるよ。職人っぽくなってるよ」と絶賛。

 足立はインタビューで「真面目さんなんだろうなって。私はどちらかというと大雑把なところもあるし。ちょっと失敗してもあれはあれで味だ、みたいな。彼がしっかりしてくれているんだったらダメなところを直してくれるかなって。直さなかったとしても、重要な部分をお任せできるのかなって、陶芸を見ていて思いました」と感想を述べている。

塩野瑛久、妻・足立梨花を優しく見つめ「愛おしいなっていう気持ちに」『私たち結婚しました2』第2話

 夫婦茶碗は、美しく完成した塩野のものに比べて、足立の茶碗はぐにゃりと曲がった個性的な形に。塩野が「どうする?植物植える?これに」といらずらっぽく言うと、足立は「ご飯食べてもいいですか?」と笑った。

 次回、塩野と足立は2人で協力しながら新居のラブラブコーナーを作り上げ、より仲を深めていく。一方、もう1組の夫婦である浅香とトリンドルは、自宅のこたつでまったり。さらに、水族館での手つなぎデートを楽しみ、ラブラブ感が一気に増していく。注目の『私たち結婚しました 2』#3は12月10日に放送される。なお第2話はABEMAビデオで無料配信中。

私たち結婚しました 2  2話
私たち結婚しました 2  2話
『私たち結婚しました 2』第1話
『私たち結婚しました 2』第1話