もしかして私は遊び相手?鈴木美羽、マッチングアプリで出会ったハイスペ彼氏に本気の駆け引き『私が獣になった夜~名前のない関係~』
番組をみる »

 マッチングアプリで出会ったのはハイスペ完璧彼氏。しかしどうも怪しい。もしかしてヤリモク!? ABEMAプレミアムにて配信中のABEMAオリジナルの禁断ラブドラマシリーズ『私が獣になった夜~名前のない関係〜』第5話では、『王様のブランチ』リポーターの若手女優・鈴木美羽が、マッチングアプリ男子相手に獣化する。

【動画】鈴木美羽主演『私が獣になった夜~名前のない関係〜』第5話

 奈枝(鈴木)はイケメン&ハイスペック男子・佑(東啓介)と、マッチングアプリを介して出会う。すぐに付き合うことになるが、佑曰くクリスマスイヴには遠い親戚の葬式があるとのことで、地元・福井に帰るらしい。そのため奈枝とはクリスマスの夜にしか会えないのだという。佑を「全部そろった最高の彼氏」と夢心地の奈枝は、その言い分に一切疑いを持たなかった。

もしかして私は遊び相手?鈴木美羽、マッチングアプリで出会ったハイスペ彼氏に本気の駆け引き『私が獣になった夜~名前のない関係~』

 これを怪しんだのが奈枝の姉・美紀(大松絵美)だった。「仕事で忙しい人がわざわざ遠い親戚の葬式に出向くのか?」「普通に考えてイケメンハイスペック男子がモテないわけがない」「イヴは本命彼女と会い、あんたはヤリモク」「しかも12月25日は友引だ」「マッチングアプリの出会いは怪しい」と疑いを持つ。

もしかして私は遊び相手?鈴木美羽、マッチングアプリで出会ったハイスペ彼氏に本気の駆け引き『私が獣になった夜~名前のない関係~』

 たしかに佑と会った回数は数回程度。しかもデート中に電話が鳴り「取引先とトラブった」などと言い、デートを切り上げてしまうこともあった。「浮気されている?いや私がその浮気相手か!?」と疑心暗鬼に陥る奈枝。すると姉からあるアイデアを提案される。イヴの夜に佑に電話し、ビデオ通話をさせろというのだ。もし佑がそれを拒んだとしたら、本命彼女と一緒にいることが確定するからだ。しかもマッチングアプリに佑のプロフィールが残っていることも判明する。

 迎えたイヴの夜。電話するか否かで葛藤し、悶絶する奈枝だったが、意を決して発信。佑に対してビデオ通話を要求する。すると佑はすぐに同意。実際にビジネスホテルの一室にいることがわかる。「俺はケーキが大好き。酒のつまみとしていける」などと素顔を明かす佑に奈枝は大喜び。マッチングアプリにプロフィールが残っていたことも、天然な佑の退会忘れだった。

もしかして私は遊び相手?鈴木美羽、マッチングアプリで出会ったハイスペ彼氏に本気の駆け引き『私が獣になった夜~名前のない関係~』

 佑の本気ぶりを知った姉・美紀は奈枝に謝罪。美紀は罪滅ぼしと称して、奈枝と佑が会うクリスマスの夜に奈枝の部屋をデコレーション。奈枝の大好物である蟹を持って部屋を訪れた福井帰りの佑は大興奮し、蟹鍋の準備を始める。キッチンに立つ佑の背中に愛おしさが止まらない奈枝は「気持ちが嬉しい」とバックハグ。背伸びをして口づけし、獣化。ベッドで交じり合う二人は「大好き」とお互いの気持ちを確かめ合うのだった。

もしかして私は遊び相手?鈴木美羽、マッチングアプリで出会ったハイスペ彼氏に本気の駆け引き『私が獣になった夜~名前のない関係~』
#5:アプリで出会った夜、信じられない私
#5:アプリで出会った夜、信じられない私