つるの剛士、“オミクロン株“拡大で留学中の長男&次女の帰国困難も前向き「なんとか乗り切りましょう!」
つるの剛士、“イクメンパパ”の様子 »

 タレントのつるの剛士が2日、自身のInstagramを更新。新型コロナウイルスの新たな変異株、オミクロン株に対する政府の水際対策により、留学中の子どもたちが帰国困難な状況だと明かし、ファンから多くの反響を呼んでいる。

【映像】つるの剛士 子どもたちとの思い出写真

 2003年にスタイリストの女性と結婚後、2男3女が誕生し、“イクメン芸能人”として知られているつるの。Instagramに長男と次女の写真をアップし、「12月中旬に1年半ぶりに、留学先のカナダから帰国予定だった長男、次女。10月に航空券購入済みなので、帰国はできても、3日間ホテル待機、14日自宅隔離だと帰国意味ないな…。年末年始久しぶりに家族全員揃うの楽しみにしてたんだけど、こりゃ諦めてもらうしかない」と悔しさをにじませた。

 続けて、「母国に帰れない…こんなご家族が沢山いると思うと…コロナ憎し。もうちょっとの辛抱!なんとか乗り切りましょう!!」と前向きな思いをつづった。

 この投稿にファンからは「会いたいのに会えない…仕方ないとは言えコロナ憎しですね」
「早くつるのさんご家族が揃った姿が見たい!!」など、様々な反響が寄せられた。(『ABEMA NEWS』より)

つるの剛士「コロナ憎し」子どもが帰国断念
つるの剛士「コロナ憎し」子どもが帰国断念
私たち結婚しました 2
私たち結婚しました 2
ゴー・バック夫婦
ゴー・バック夫婦