12月6日(月)、ABEMAにて、人気お笑いコンビ・かまいたち山内健司濱家隆一がMCを務める冠番組「ぜにいたち」#6が放送。番組を通じて山内に5万円の借金をした芸人・ゆーびーむ☆が、ネタ見せをして山内の笑いのツボを突き、借金返済をその場で免除された。

かまいたち山内、極貧生活の女芸人・ゆーびーむ☆のネタにツボり借金チャラに「大好きなタイプのお笑い」
番組をみる »

 今回の企画は「面白ければ返済ゼロ 芸人ファイナンス」。仕事が増えずお金に困っている芸人に無利子でお金を貸し付けて自由に使ってもらい、スタジオでネタを披露。面白ければその場で返済が免除される。

【動画】山内が爆笑したゆーびーむ☆のネタ(18分頃~)

 審査は賞レースでも審査員を務める山内が行うが、貸し付けるお金は、同番組が山内に支払うギャラから勝手に捻出。貸し付けシステムを事後報告された山内は「なんでなん!?」「事前に相談せなあかんやろ?」と動揺を見せた。

 今回チャレンジした極貧芸人は、ゆーびーむ☆。「めちゃめちゃ貧乏」というゆーびーむ☆は、「住所がバレてるので、ファンから食料が届く」と極貧ぶりを説明。借りた5万円の使い道を「お世話になっている店長さんに恩返し」と告白した。

かまいたち山内、極貧生活の女芸人・ゆーびーむ☆のネタにツボり借金チャラに「大好きなタイプのお笑い」

 ゆーびーむ☆がお世話になっているのは、東京・中野富士見町にあるタイ料理店。ゆーびーむ☆はお金が無い時、店長のご厚意でごはんをごちそうになっているという。そこで今回ゆーびーむ☆は、業者を呼んでサプライズの店内清掃。きれいになった換気扇や水回りを見て、店長は「鳥肌立った」「念願だったの」と感激し、ゆーびーむ☆の感謝の手紙に大号泣していた。

かまいたち山内、極貧生活の女芸人・ゆーびーむ☆のネタにツボり借金チャラに「大好きなタイプのお笑い」

 肝心のネタ見せで、ゆーびーむ☆はテンション高くネタをスタート。宅地建物取引士の資格を活かし、ゆーびーむ☆は「物件選び失敗したことないですか?」「いい物件にも、必ず悪い点があるって特別に教えちゃいます!」とリズムに乗ると、フリップをめくりながら「3LDK」「築3年」「オートロック」などと好条件を挙げ、「でもこういう物件……家賃たかーい!」と当たり前すぎる“デメリット”をシャウト。ツッコミ待ちの雰囲気を作ったところで、唐突に「待って……この曲良くなーい!?」とオチをつけ、山内はたまらず吹き出し笑いしていた。

かまいたち山内、極貧生活の女芸人・ゆーびーむ☆のネタにツボり借金チャラに「大好きなタイプのお笑い」

 そしてジャッジの時。山内が「返済完了」のフリップをドン!と出すと、ゆーびーむ☆は「山内さ~ん!!」と大喜び。山内は「(ネタ見るまでは)『即返済』出す一択やったけど、ネタがめちゃくちゃおもしろかった」とツボにハマった様子を見せ、濱家は「山内さんの大好きなタイプのお笑いでしたね(笑)」と寸評していた。

かまいたち山内、極貧生活の女芸人・ゆーびーむ☆のネタにツボり借金チャラに「大好きなタイプのお笑い」
ぜにいたち #6:vs山内!借りた5万を笑いで返済せよ&ビットコイン9億稼ぐ公務員
ぜにいたち #6:vs山内!借りた5万を笑いで返済せよ&ビットコイン9億稼ぐ公務員
ぜにいたち
ぜにいたち