元アイドリング!!! 河村唯の"ちょいエロ体験談"に千鳥・大悟「芸能界に向いてなさすぎて面白い」
番組をみる »

 アイドルグループ・アイドリング!!!の元メンバーでタレントの河村唯が、ABEMAのバラエティ「チャンスの時間」に出演。ちょいエロなエピソードを披露するはずが、真面目すぎる回答を連発し、お笑いコンビ・千鳥が大笑いする一幕があった。

【動画】河村唯が披露したちょっとエッチな体験談(32分頃~)

元アイドリング!!! 河村唯の"ちょいエロ体験談"に千鳥・大悟「芸能界に向いてなさすぎて面白い」

 12月5日に放送された「チャンスの時間」では、「ちょいエロ番組にハマりたい!女性タレントアンケート講座!」が実施された。その内容は、元AKB48でタレントの大島麻衣、お笑いタレントの紺野ぶるま、千鳥の大悟が“ペン先生”として女性芸能人のアンケートの回答を添削。“ちょいエロ番組”で使われるような、程よくエロい内容になるように添削するというもの。河村は、桃ペン先生にアドバイスを受ける側として同企画に参加した。

元アイドリング!!! 河村唯の"ちょいエロ体験談"に千鳥・大悟「芸能界に向いてなさすぎて面白い」

 まず、河村は『ご自身で自分がエロいなと思う瞬間は?』という質問に対して『そういう基準で生きてません』と答えた。予想以上に真面目すぎる回答に、大悟が「怒ってるよな」とお手上げ状態になると、河村は「明日生きていくのに精一杯みたいな感じで生きてるので、自分がエロいと思う瞬間がないんですよ」と説明した。さらに、大悟が「『この人エロいなあ』と思うときはない?」と質問するも、河村は「ないですね。人なんで」と即答し、初っ端から堅物っぷりを見せつけた。

元アイドリング!!! 河村唯の"ちょいエロ体験談"に千鳥・大悟「芸能界に向いてなさすぎて面白い」

 その後も『どこからが浮気だと思いますか?』『ワンナイトはあり?なし?』といった質問に答えるも、やはり真面目すぎる回答を連発する河村。最後に『番組でちょっとエッチな体験談トークを振られたら、どんなエピソードを披露しますか?』という質問が出されると、河村は『アイドリング時代、水上バスケをやったときに「勝ちたい」という気持ちが強すぎて水着にボールを入れてしまい、恐らく胸が見えちゃっていたこと』とアイドル時代の裏話を披露した。

元アイドリング!!! 河村唯の"ちょいエロ体験談"に千鳥・大悟「芸能界に向いてなさすぎて面白い」

 しかし、このエピソードについて、大悟は「『恐らく』が全くいらない」とダメ出し。さらに「アイドルが水上バスケをやってる時は、水中にどう落ちるかとかを考えて臨まないといけないのに、あなたは水上バスケを勝ちたいと思った。体育してるんじゃないんだから」と厳しく指摘した。これに河村が「同じチームの子が誕生日だったから(絶対勝ちたかった)」と答えると、大悟は「本当にあなたは芸能界に向いてなさすぎて面白いよ」と河村の魅力を語りつつ、大笑いしていた。

「こんなにキレイな人が裸で…」カンニング竹山も驚く美貌のストリッパーがデビューのきっかけを明かす
チャンスの時間
チャンスの時間
女性芸能人のアンケートをちょいエロ回答に添削!
チャンスの時間
チャンスの時間
2時間SP!華原朋美が本音ソングを熱唱!ノブの好感度も爆下がり!?