金曜ドラマ『最愛』(TBS系)が12月6日、公式Instagramを更新。第1話の冒頭で放送された“あのシーン”の撮影を行ったことを報告し、ファンの注目を集めている。

 

【動画】死を味わうことで心の拠りどころを感じる吉高由里子…ミステリーにして愛の物語

 同アカウントは「ついに...1話冒頭シーンの日の撮影がやってきた...!! #最愛ドラマ #tbs#吉高由里子」とつづり、主人公・梨央を演じる吉高由里子が白衣を羽織って窓辺に腰かける姿を収めたオフショットに添える形で、第1話の冒頭で流れたシーンの撮影を行うことを報告。第1話の冒頭シーンでは、吉高演じる梨央が、手に血のついた状態で警察に連行されていく姿が映し出されており、かねてより視聴者の間で様々な憶測が飛び交っていた。

 こうした投稿に、ファンからは「あのシーンがやって来るのが怖いなぁ どうかどうか悲しい結末だけにはならないで下さい 切にお願いします」「1話冒頭シーンの日の撮影…って事は梨央さんの手の血痕の理由が分かるって事ですよね ヒャ~怖い」「気になるーーー」「1話の冒頭のあのシーンがずっと気になっていました。早く真相を知りたいけど、知るのが怖いような複雑な心境です」「ヒーーーぁ やっぱり、あの血のシーンあるのですね 梨央が助けて応急処置の血でありますよーに」といった声が寄せられ、ファンの注目が高まっている。

【動画】死を味わうことで拠りどころを感じる吉高由里子…イヤミスの傑作
【動画】死を味わうことで拠りどころを感じる吉高由里子…イヤミスの傑作
【動画】大災害に見舞われた島で生き残った3人(井浦新・瑛太・長谷川京子)が過去の記憶に翻弄される
【動画】大災害に見舞われた島で生き残った3人(井浦新・瑛太・長谷川京子)が過去の記憶に翻弄される
【動画】担任教師VS生徒たちの壮絶バトル!高橋文哉がクラスを牛耳る裏リーダー?!
【動画】担任教師VS生徒たちの壮絶バトル!高橋文哉がクラスを牛耳る裏リーダー?!