かまいたち、彦摩呂から「宝石箱や~」フレーズを買い取り?「今後使用したら裁判沙汰にも」
番組をみる »

 12月13日(月)、ABEMAにて、人気お笑いコンビ・かまいたち山内健司濱家隆一がMCを務める冠番組「ぜにいたち」#7が放送。食レポ界の重鎮・彦摩呂が、おなじみのフレーズ「宝石箱や~」の買い取り契約をかまいたちから提案され、「契約後に彦摩呂さんが使ったら、裁判沙汰になる」と脅されて絶句する羽目に遭った。

【動画】かまいたち、彦摩呂「宝石箱や~」を買い取り交渉

 今回、山内は「ギャグを持っているけどお金はない」「お金はあるけどギャグはない」という芸人同士をつなぐため、「ギャグネットワークビジネス=GNB」を提案。「『宝石箱』、10万円で買い取ろうと思う」「もし10万で収まったら、転売せず俺が使う」と欲を見せ、濱家は「そしたら俺が11万で……」とコンビ間で早くも争奪戦が始まった。

かまいたち、彦摩呂から「宝石箱や~」フレーズを買い取り?「今後使用したら裁判沙汰にも」

 山内から「『宝石箱や~』って、ギャグですよね?」と買い取りを持ちかけられ、彦摩呂は「あれは感想」と困惑。「ギャグの認識なの?」と苦笑し、濱家は「どう見てもギャグです」と断言した。

かまいたち、彦摩呂から「宝石箱や~」フレーズを買い取り?「今後使用したら裁判沙汰にも」
かまいたち、彦摩呂から「宝石箱や~」フレーズを買い取り?「今後使用したら裁判沙汰にも」

 山内は「あのギャグをもし売るとしたら?」「そして売った後は二度と使用できない、使用したら裁判沙汰になる、マジの契約を交わすとしたらいくらでしょうか」と粘り強く交渉。彦摩呂は「売り物じゃないんですよ!」とトホホ顔を見せていた。

かまいたち、彦摩呂から「宝石箱や~」フレーズを買い取り?「今後使用したら裁判沙汰にも」

 果たしてかまいたちは買い取ることができたのか?ABEMAビデオにて配信中だ。

“笑いの錬金術師”山内が仕掛けるギャグ転売ビジネスで6億円!?
“笑いの錬金術師”山内が仕掛けるギャグ転売ビジネスで6億円!?
ぜにいたち(最新話まで配信中)
ぜにいたち(最新話まで配信中)