「喜ぶことしてあげる」元K-POP練習生が現役大学生モデルに不意打ちバックハグ『私の年下王子さま』第5話
番組をみる »

 12月18日(土)、ABEMAオリジナル恋愛番組『私の年下王子さま 100人の王子編』#5が放送され、関西美女のりほがすばるへ不意打ちのバックハグ。微笑ましいやりとりを見せた。

【動画】元K-POP練習生が現役大学生モデルに不意打ちバックハグ

 本番組は、ピュアで無邪気に強引な年下男子=“年下王子”たちと、オトナの年上女性による年の差を超えた甘く切ない恋愛番組。スタジオMCをタレントのウエンツ瑛士、歌手の青山テルマが務め、お笑いコンビ・フォーリンラブのバービーをゲストに迎えた。

 年上オトナ女性の心を掴むために奮闘するのは、メンバー最年少の現役大学生モデルの“ピュア系”王子・誠也(せいや/18歳)、モデルや俳優活動の他ブランドプロデューサーにも挑戦予定の“グイグイ系”王子・髙山大翔(だいと/23歳)、現役大学生モデルとしてマルチに活動中の“クール系”王子・中島樹(いつき/22歳)、ミスター関大準グランプリや「MR OF MR CAMPUS CONTEST」ファイナリストに選出されモデルとして活躍している“子犬系”王子・長崎昴(すばる/21歳)、理系大学院で研究活動に取り組みながらモデルや俳優として活動している“癒し系”王子・ふうき(ふうき/22歳)、元アイドルでモデルとして活動中の“肉食系”王子・はやて(はやて/21歳)の6人。

 そんな年下王子たちと出会うのは、元K-POP練習生で日韓で活躍中、10代の女性を中心に「なりたい顔No.1」とも呼び声も高い、女優・モデルの南りほ(りほ/26歳)、現在CM契約数10社、ドラマ「来世ではちゃんとします」シリーズにも出演した女優の浦まゆ(まゆ/29歳)、Miss World Japan2019実行委員長賞を受賞したモデルで女優の羽鳥早紀(さき/29歳)、有名ドラマに数々出演、現在放送中のドラマ「凛子さんはシてみたい」にも出演中の女優・牧野莉佳(りか/30歳)の4人。

「喜ぶことしてあげる」元K-POP練習生が現役大学生モデルに不意打ちバックハグ『私の年下王子さま』第5話

 メンバーたちは執事からの指令をこなしながら、抜けがけの個別デートやお泊り旅行などを通して仲を深め合い、年下王子から女性に告白することがルール。さらに今回は番組初の取り組みとして、総勢100人の年下王子の中から、番組に途中参加する年下王子が視聴者からの応援にて決定する。

 再び1泊2日の旅行デートに来た一同。この日は、オトナ女子が用意してきた手紙を一番気になる年下王子へ、年下王子もまた用意してきたプレゼントを気になっているオトナ女子に渡すという指令が下された。

 すばるとせいや、2人の年下王子からアピールされているりほは、すばるを選んで手紙をプレゼント。「すばるは不思議ちゃんで、でも面白くて一緒にいるとめちゃくちゃ楽しい。少したまにもっとしっかりしてって思うときもあるけど、それもすばるの魅力かな?って思ってる。これからも仲良くしてね!もっと距離が縮まればいいなと思ってます」といった内容を読みあげ、すばるが自分にしてくれたようにチェキもお返しした。

 りほからの指名に、すばるは、「迷ってるのかなって思ってたから、手紙選んでもらったときは嬉しかったっす」と感激。普段はツッコミ口調が多いりほの可愛らしい手紙にグッときたようだった。

 その後、執事から「気になるオトナ女子を誘い、甘えてみましょう」という指令がくると、すばるは再びりほを誘い、じゃんけんで負けたほうがキュンとさせる仕草をするゲームをしようと提案。先に負けたすばるは、恥ずかしがりながらりほの頭をポンポンし、りほも照れ笑いだった。

「喜ぶことしてあげる」元K-POP練習生が現役大学生モデルに不意打ちバックハグ『私の年下王子さま』第5話

 次に負けたりほは、「すばるが喜ぶことをしてあげる」と宣言すると、後ろからバックハグ。ドキドキのシチュエーションに、すばるはガチガチで「ありがとうございます…」とお礼。仲睦まじげなやりとりで距離を縮めていった。

「喜ぶことしてあげる」元K-POP練習生が現役大学生モデルに不意打ちバックハグ『私の年下王子さま』第5話

 しかし、その後りほはせいやとも2ショットをし、マッサージやチェキ&お花のプレゼントなどで急接近。一体りほは、すばるとせいや、どちらの男子へ気持ちを固めるのか?『私の年下王子さま 100人の王子編』#6は、12月25日(土)よる10時~の放送だ。

私の年下王子さま 100人の王子編 第5話
私の年下王子さま 100人の王子編 第5話